ダイヤモンド社 書籍編集局
By ダイヤモンド社 書籍編集局 Follow | Public
Announcements
  • 2019/05/24

    好評の『ゼロ秒思考』ブレークスルーワークショップ 累計28万部を突破した「ゼロ秒思考」シリーズの著者、赤羽雄二氏の白熱ワークショップです。 今年度は全12回にパワーアップ、 「ゼロ秒思考」の習慣化を後押しする3回のプログラムを追加しました。 ぜひ「ゼロ秒思考」の... read more 好評の『ゼロ秒思考』ブレークスルーワークショップ 累計28万部を突破した「ゼロ秒思考」シリーズの著者、赤羽雄二氏の白熱ワークショップです。 今年度は全12回にパワーアップ、 「ゼロ秒思考」の習慣化を後押しする3回のプログラムを追加しました。 ぜひ「ゼロ秒思考」の総本山で己を鍛えてください!! 第2回「即断即決、即実行を支える情報収集」を来週火曜夜に原宿にて開催いたします! https://akaba190528.peatix.com/ ものすごく自信がつきますので、ぜひご参加ください。 参加された方はその後も講師の赤羽さんにいつでもメールで質問していただくことができます。 ◆ワークショップのねらい 即断即決、即実行をしつつ、大きなミスもなく成果を出すには、情報収集が大切です。緊急で情報収集をしようとするとあせりますし、大きな抜け漏れが起きがちです。普段から、どういう視点・姿勢で情報収集をしておくか、何をどこまでしておくのか、そこに鍵があります。 よく見られるのは、情報収集に時間をかけている割に大事な情報を見過ごしているケース、あるいは、情報収集に時間をかけられず大事な情報を見過ごしているケース、または、情報を集め過ぎて何が何だかわからなくなっているケース、最後に、情報を集めるまでは熱心にやるもののその後の行動が尻すぼみになるケースなどです。 本ワークショップでは、即断即決、即実行を支える情報収集はどうあるべきか、どうすればできるのかポイントを詳しくご説明します。その上で、仕事上よく起きる状況を例題として、実際に手を動かす中で、情報収集への苦手意識をなくしていただきます。 ◆ワークショップの内容 ・ 情報収集は普段から何をどこまでしておくか? ・ 緊急にまとめなければいけなくなった場合、どうするのか? ・ どうすれば大量の情報に埋もれず、仕事に活かせるのか? ・ 短時間で情報収集し、整理して発表(できればPCを持参) show less

Comments