東京ミッドタウン・デザインハブ
By 東京ミッドタウン・デザインハブ Follow | Public

「東京ミッドタウン・デザインハブ」 は、2007年4月に開設したデザインネットワークの拠点です。デザインのプロモーション・職能・研究教育という3つの異なる役割を担う機関が連携し、デザインによって 「人」「ビジネス」「知識」 を結びつけ、展覧会やセミナーの開催、出版などで情報を発信しています。
ハブ(HUB)の語源は 「車輪の軸」。複数のものが寄り集まる場所を意味します。「東京ミッドタウン・デザインハブ」 は、多くの人をデザインの力でつなぎ、動かす場として、常に新しいものごとにチャレンジしています。

Announcements
  • 2019/04/08

    <別のPeatixアカウントからのご案内です> 「2020年ドバイ万博に関するオープンセッション」を東京ミッドタウン・デザインハブにて急遽開催することが決まりました。 ご興味ある方は是非ご参加ください。先着100名様限定となります。 ◯4/22 (月) 18:30... read more <別のPeatixアカウントからのご案内です> 「2020年ドバイ万博に関するオープンセッション」を東京ミッドタウン・デザインハブにて急遽開催することが決まりました。 ご興味ある方は是非ご参加ください。先着100名様限定となります。 ◯4/22 (月) 18:30-20:00  ◯出演者: ・ドバイ博日本館 クリエイティブ・アドバイザー Seiichi Saito 齋藤 精一(株式会社ライゾマティクス 代表取締役)*ファシリテーター ・ドバイ博日本館 クリエイティブ・アドバイザー 小西 利行(株式会社POOL 代表) ・ドバイ博日本館 建築設計 永山 祐子(有限会社永山祐子建築設計 取締役) ・経済産業省 博覧会推進室 博覧会国際企画調整官 東 哲也 ◯会場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター ◯参加費:無料 ◯定員:100名(先着にて受付します) ◎詳細・お申込み先:専用ページ https://expo2020.peatix.com show less

Comments