野見金公園で楽しむ、カフェミハラシテラスのイベント
By Kazuko Takashima Follow | Public

野見金公園で楽しむイベントを掲載します。
・星空観賞会(3月、5月、9月、11月)
 カフェのコーヒーを飲みながら、テントで星空のレクチャーをうけたあと、先生のお話を聞きながら望遠鏡をお借りして星を眺めます。

・あじさい花めぐり(6月18日 前後)

・グランピング体験(夏期-10月まで)
 大型テントでのデイキャンプと、カフェランチのほか、近隣のハイキング、ブルーベリー摘み(7月)などが体験できます。 

・スカイツリーの見える丘(年中。冬期12月-2月は見えやすいです)

・太平洋からの初日の出(1月1日)

野見金公園 『野見金山展望カフェ ミハラシテラス』は、
2017年4月7日(金)にオープンしました。

野見金公園(のみがね こうえん)の丘に建つ 千葉 房総の絶景カフェで、
長南町によって整備された建物です。
東京スカイツリーやサンライズ、房総半島の海などが四方に望めます。

カフェメニューは〈焙煎したての珈琲〉と、長南町のゆるキャラがまとったレンコン カレー〈ちょなまるカレー〉を楽しめます。

野見金公園は、古くから乳牛の育成牧場として親しまれ、
2004年に、町民670人の手により、面積4.5haの野見金山の丘陵地に桜の苗木500本と、 梅の苗木300本を植樹しました。
2006年には、あじさいの苗木1200本余が植えられ、
今も町民の手作り公園として整備が続けられています。