鈴木伸朋くんを応援する会
By 小高友裕 Follow | Public

36歳の若き青年が、

イタリアンレストランを経営する青年が、

様々な賞を受賞し、これからを期待される青年が、

命の危機に瀕しています。



彼の名は 鈴木伸朋 くん。



類上皮肉種の ステージ4 です。

これは10万人に一人ともいわれるとても珍しいガンで、

比較的若年層が罹りやすく、転移進行がとても早いです。

彼自身も既に、尾骶骨、大腿骨、腸骨、背骨への転移があり、

放射線治療で痛みを緩和する生活を送っています。



もちろん、できる限り痛みを緩和させるための処置はあります。

ただ、お父さまは他界しており、ご家族に頼ることは難しく、

また、飲食店経営の彼はCOVID-19の影響をまともに受け、

治療費を確保することが非常に困難 です。



私たちは、

彼をよく知る 仲間 として。

また、彼の仲間をよく知る 仲間の仲間 として。

彼自身が納得の上で、

痛みを緩和する治療を受けられるように応援したい!

との思いから、本会を結成しました。



まさにこれからという時に、身体の自由がきかない状況となり、

彼の無念を思うと、とてもやるせない気持ちになります。



それでも、

また彼の素晴らしい料理に舌鼓を打てる日が来ることを思いながら、

皆さまからの 応援 を賜りたく、伏してお願い申し上げます。