DOCOMOMO JAPAN
By DOCOMOMO JAPAN Follow | Public

DOCOMOMO JAPANは、1998年DOCOMOMO本部からの支部設立の要請を受ける形で日本建築学会の歴史意匠委員会下のドコモモ対応ワーキングとして活動を開始しました。2000年にブラジリアでの総会で正式に承認され、パリの国際本部との連携のもとで、日本の近代建築の記録・保存・評価・調査など、幅広い活動を行っています。DOCOMOMO Japanはこれまで日本の近代建築のリストを整備しながら、展覧会、見学会、シンポジウム、研究会、国際交流などを行ってきました。こうして記録されてゆく近代建築のリストは、今後ユネスコの世界文化遺産の登録につながってゆくものと考えられおり、今後の活動はさらに幅広く、多様に展開してゆきます。