outdoor photo studio OSOTO
By 渡部由佳 Follow | Public

【 とびだせ笑顔!その輝きを永遠に 】
 
OUTDOOR × FAMILY × PHOTOGRAPH
 
自然の中がとびっきりのスタジオ!
 
ワクワクにまみれるの時間を通じて
家族みんなのキラキラの笑顔と
たくましいチカラをはぐくむ
これまでにない写真館、
 
【 outdoor photo studio OSOTO 】
 
はじまります。
 
 
・~・~・~・~・~・
 

■ わたしたちのご提案
 
自然の中で
かけがえのない思い出を作り、
しっかりと残すことが出来る。
 
「一生懸命遊んで、一生懸命残したい」
outdoor photo studio OSOTOは
そんな家族を応援し、共に成長します。
 
 
●OUTDOOR●
 
春夏秋冬、
様々なアウトドアフォトツアーを企画し、
日本全国で開催します。
キャンプにサーフィン、SUP、
山登りに川遊びetc・・・
 
家族のやってみたい!
チャレンジしたい!

を実現します。
 
 
●PHOTOGRAPH●
 
自らもアウトドアに精通している
OSOTOカメラマンは、
一生懸命遊びたい家族をサポートし、
家族の特別な瞬間を逃しません。
 
 
●COMMUNITY●
 
定期的なツアーの開催、
集える場所作り
(千葉県九十九里のクラブハウス)や、
会員制システムにより、
一緒に遊び学べる仲間を作ることが出来ます。
 
 
★★★★★★★★★★★★
 
 
outdoor×photo studio OSOTO
第一弾フォトツアー 4月開催決定!
 
 
第一弾は、自然満喫★家族キャンプ!!!!
 
詳細はおたのしみに♪
 
 
★★★★★★★★★★★★
 
 
■ 料金
・出張撮影(通常のご依頼):
1時間23,000円(撮影枚数100~150枚程度、全データ納品レタッチ込)
・出張撮影(イベント等):ご相談ください
・アウトドアイベント:イベント詳細をご覧ください
 
 
■ お問い合わせ先
 
=撮影のご依頼=
・簡単お問い合わせフォーム: https://goo.gl/X9bH21
・LINEでお問い合わせ:作成中!
・メッセンジャーでお問い合わせ:このページのメッセージ機能をお使いください
・メールでお問い合わせ:studioosoto@gmail.com
  
 
・~・~・~・~・~・
 
 
『最近深呼吸、いつした?』
 
 
青々しい季節の
川のほとりのキャンプ場。
せせらぎをBGMに
のんびり家族でご飯の準備。
緑のにおいで胸をいっぱいにしたくて
川辺にならんで思い切りみんなで深呼吸。
 
仕事、家事、子育て…
毎日頑張っているからこそ、
たまには自然の中で、
広い空を眺めて、
ゆっくりと大きな呼吸をする。
 
そんな瞬間が、
私たちには必要です。
 
 
『子どもが生まれて、出来ること増えた?減った?』
 
子どもが出来る前は、
夫婦それぞれの趣味に没頭していた。
これからは、
家族みんなで色々やってみたいけれど、
何から始めたらいいのか分からない…。
 
 
『家族で一生懸命、遊んでる?』
 
色とりどりなチャレンジを通して、
子どもに生きるチカラを伝えたい。
 
けれど、アウトドアって、
なんだか敷居が高そうだし、
お金もかかりそうだし…
 
私は一体何をすればいいの?
 
  
『子どもと大切な思い出作れてる?残せてる?』
 
子どもと一緒に遊びたくても、
写真を撮るのが忙しくて遊べない。
もしくは、
子どもと遊ぶのに夢中で
満足な写真を撮ることが出来ない。
 
 
『ずっと遊びたい仲間作れてる?』
 
子どもを通じたママ友、
パパ友は出来たけれど、
もっと同じ趣味を持った仲間を作って、
色々な話題の話がしたい!
アクティビティを通じて、
一緒に子どもの成長を楽しみたい!
 
  
・・・
 
こんな思いを持っているあなたと一緒に、
わたしたちは
家族全員が本気で遊べる場所と
特別な思い出を創ります!
 
そして、
ゆっくりとしっかりと家族が成長していく、
 
その笑顔、眼差し、涙。
 
全てが特別で一瞬の出来事だから、
しっかりと思い出の宝箱に残しましょう。
 
家族・自然・チャレンジが大好きな
プロカメラマンが、
その瞬間を逃しません。
 
「部屋に家族写真が増えること」
 
それは家族全員が遊び、
成長したことの証明書。
 
  
・~・~・~・~・~・
 
  
■ お問い合わせ先
 
=撮影のご依頼=
・簡単お問い合わせフォーム:https://goo.gl/X9bH21
・LINEでお問い合わせ:作成中!
・メッセンジャーでお問い合わせ:このページのメッセージ機能をお使いください
・メールでお問い合わせ:studioosoto@gmail.com
 
  
・~・~・~・~・~・
  
 
■ OSOTO カメラマン・スタッフのご紹介
 
Yuka Watanabe(代表)
監査法人にてコンサルタントを行なっていたが、妊娠出産を機に退職し、2018年1月、
カメラマンであった祖父の元で子供の頃から写真を学んだ経験を活かし、
baby、kids、family専門フォトスタジオ「present」をオープン。 

趣味は波乗り(ボディボード)とキャンプ。
海好きが高じて3年前に
千葉の九十九里にセカンドハウスを購入。
週末は夫と娘(1歳)とセカンドハウスで
キャンプ的な自由暮らしを満喫している。

親子の日写真コンテスト2017
「オリンパス賞」受賞
主催 親子の日普及推進委員会
協賛 オリンパス株式会社

 
・~・~・ひとこと・~・~・
 
私のスローガンは
「人生は遊びだ。楽しまなきゃ!」です。
毎日のストレスの隙間から漏れる遊びという
キラキラとした光を逃さず、
受け止めチャレンジするよう心がけています。
 
2016年に子どもが生まれ、
私たちの生活は大きく変わりました。
今までのように夜な夜なサーフギアを
車に詰め込み、車の中で眠り、
海の中で日の出を待つと言ったような
自由気ままな生活は、
しばらくお休みとなりました。
 
確かに子どもが出来ることで
沢山の制限が生まれます。
けれども、子どもがいるからこそ出会える人、
やりたいことも増えることが分かりました。
 
娘と共に遊ぶこと、
それは私たち夫婦にとって
新たなるチャレンジであり、
家族の新しいスタートでもあります。
 
そんな楽しさを
outdoor×photo studio OSOTOの活動を通して
みなさまと共有出来たらと思います。
わたなべ家が皆様と一緒に
どのような成長を遂げるか?
それも楽しみの一つです。
 
===

 
Toshihiko Kagawa(副代表)
二児の父であり、夫。
さらに経営コンサルタント、カメラマン、
ビジネススクール講師、NPO団体ボランティア…
などなど、履いている草鞋の数は本人もよくわかっていない。
そしてOSOTOでさらに一つ加わった。
 
2013年に病を患い、
薬の副作用による著しい筋力低下と
それに伴うQOL低下を経験。
手術を経て寛解し、自転車ロードレース、
トライアスロンなどに復帰するも
当時の薬の影響で2014年末に大腿骨頭壊死を発症。
ついに自分の脚で走れない身体になる。
 
「人間はいつやりたいことができなくなるか分からない」
という強烈な体験を
続けて二つ味わったことから
「生き方を手作りする=Life Craft」
をテーマに様々な活動を開始。
 
満を持して2017年7月、
プロフォトグラファーデビュー。
 
「その瞬間が、『宝物』になる。」
 
をキャッチコピーに、
家族写真を中心に出張撮影を行う

【出張写真館Life Craft Photo Works】

を開始。

自身が親である経験を活かした
子どもの自然な姿の撮影や、
普通の女性を美しく撮るポートレート
に定評あり。
 
2018年はさらに、
芸大に入学し大学生となる予定。
どこまで広がるのか、どこで収拾がつくのか、
全く分からないままワクワクを絶賛拡大中。
 
JEARA主催ArtPhoto展2017
オーディエンス賞(優秀賞)受賞
 
・~・~・ひとこと・~・~・
 
教えることは学ぶこと。
子育てをしながら一番成長するのは親自身です。
「アウトドア」
というフィールドを目いっぱい使って、
ワクワクにまみれて一緒に成長していきましょう!
 
・~・~・~・~・~・
 
 
■ お問い合わせ先
 
=撮影のご依頼=
・簡単お問い合わせフォーム:https://goo.gl/X9bH21
・LINEでお問い合わせ:作成中!
・メッセンジャーでお問い合わせ:このページのメッセージ機能をお使いください
・メールでお問い合わせ:studioosoto@gmail.com