大阪医科薬科大学LDセンター講演会
By 大阪医科薬科大学LDセンター Follow | Public

 LDセンターでは、例年、学習障害を中心とした発達障害関連の講演会を行っています。保護者、教師、特別支援教育士、公認心理師、言語聴覚士、作業療法士、医師などを対象とした幅広い分野の講義を年間40本以上実施しています。2020年度からweb配信の講演会(有料・期間限定)に移行し、保護者や支援者の皆様のニーズに応えられるように様々な講演会を計画しています。Web講演会の料金は講演により異なり、100分のものは2000円、150分のものは3000円です。講演会の最新情報は随時LDセンターホームページおよび本Peatix公開ページにて公開いたします。

☆申し込み後のご案内はすべてeメールで行いますので、「@peatix.com」「@ld-center.net」からのメールを受信できるよう設定しておいてください。
☆講演資料(PDF)は、視聴ページの下のURLからダウンロードしてご覧いただけます。
☆視聴する際に、PeatixへのログインやPeatixアプリのダウンロードは必要ありません。
☆申込期間終了後のお申込みは出来ません。
☆お申込み後のキャンセルはできません。また、他の講演会への振替もできません。
☆Peatixのシステム上チケットの譲渡ができますが、LDセンター講演会のチケット譲渡はしないでください。
 視聴ページ掲載のメールが譲渡先に届かない場合があります。

Announcements
  • 2021/05/09

    水田めくみ先生のWeb講演会「発達障害のある幼児期から就学初期の子どもに必要な語彙力とその指導」ダイジェスト動画が掲載されました。 語彙といっても、理解していることば、使えることば、ことば同士の関係の理解(反対語、類似語、上位概念/下位概念など)の側面があり、そのどれ... read more 水田めくみ先生のWeb講演会「発達障害のある幼児期から就学初期の子どもに必要な語彙力とその指導」ダイジェスト動画が掲載されました。 語彙といっても、理解していることば、使えることば、ことば同士の関係の理解(反対語、類似語、上位概念/下位概念など)の側面があり、そのどれもが大切です。指示や話を聞いても、その中の単語にわからないことばがあると、何をしてよいかわからなくなります。読むことにしても、ことばのまとまりがわからないと、単語の途中で区切ってしまって意味がわかりません。話したり書いたりしようと思っても、自分の考えを伝えることばがわからないと、止まってしまいます。わからない、できないと言っている子どもたちの語彙の状態はどうでしょうか? 本講演では、理解しにくい、記憶しにくい子どもたちに、語彙をどのように指導し、整理していくか、学校・家庭・特別な場でどのように援助していけばよいかについて学びます。 ダイジェスト動画: https://youtu.be/9OF4IWW022g 講演会概要・申し込み: http://ptix.at/ihssb3 実践力をつけて、スキルアップしましょう! -◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇- show less

Video
Comments