JAPAN BRAND PRODUCER育成講座
By JAPAN BRAND Producer育成講座 Follow | Public

伝統と技の魅力・価値を世界に提案・発信する活動を通して、ジャパンブランドの新たな可能性を生み出す
人材を養成する実践の場

今、日本ではいくつもの行政機関や民間事業者が日本発のプロダクト・サービスがもつ魅力を発信・展開していくため、様々なチャレンジを行っています。私たちは、こうした取り組みをもっと有機的に、もっと活用できるものにしてその価値を継続させていきたいと考えました。
キックオフイベントとして2016年1月に開催したJAPAN BRAND FESTIVAL 2016(渋谷ヒカリエ)を皮切りに、東京を中心に対話型のプレゼンテーション&交流会「TALK SALOOOON」やデザインイベントへの登壇などのスピンオフ企画を展開。組織や立場を超え、ジャパンブランドに情熱を傾けるあらゆる文脈の人々を巻き込み、その活動を拡大・活性化する場をつくることでジャパンブランドに新たな価値を紡いできました。

そして2018年2月。

ジャパンブランドの未来を本気で考え新たな可能性を生み出す人材育成と実践の場を通じて、これまで数多くの人がジャパンブランドを生み出すために試行錯誤を重ねながら蓄積された知見とネットワークを次代に継承し、新たな価値と魅力を生み出していきます。

このプログラムの受講者は、JAPAN BRAND PRODUCERとしての理論と実践的なノウハウを学び、全国から集まった多種多様なバックグラウンドをもつ参加者達と5人程度のチームを組み、実際の老舗企業を対象にその伝統と文化を学び、世界にその魅力と価値を発信する事業プランを検討し、老舗企業の経営者に対して提案し、実際にジャパンブランド創出に繋がる実事業化を目指します。

単体のプロダクト・サービスの海外進出計画の提案にとどまる事なく、どうすれば日本の伝統と技の価値を上げ、地域・産業を生まれ変わらせることができるのかを真剣に考えぬきます。

日本の伝統芸能や工芸、先端技術やサービス。
歴史的文脈から受け継がれてきた世界にも引けをとらない誇れる文化を、改めて発信し、次世代に継承するために。

文化、地域の課題解決や実現したい想いを、JAPAN BRAND PRODUCERとしてかなえてみませんか。

4 Followers
Comments