EASTEAST_ Art Fair
By EASTEAST_ Follow | Public

「東」は古来より新しい「何か」を感じさせる代名詞としてもしばしば使われ、どこかミステリアスな空気をまとった単語です。中心を本流だとすると、その周囲からこそ新しいものが生まれます。そんな東京の東側から、この大都市のカルチャーシーンから生ま れたコンテンポラリーアート・ギャラリーやコレクティブの新しいプラットフォームとして、そして本流の周囲から新しい視点を提供するために 「EASTEAST_」 は誕生します。 なぜコレクティブや、その性質を帯びたギャラリーが連携してアートフェアを開催するのか、それはコミュニティーやカルチャーシーンの動向をアートシーンに対してプレゼンテーションすることを主目的としています。日本のアートシーンは、ファッションやストリート、オタクカルチャーなど多領域と混ざり合いながら独自の進化と変化を遂げてきました。ただし、一度アート市場にそれらが表層的に取り上げられると、本来の文脈とのつながりや、作品の成り立ちがリセットされ、本質が忘れ去られながらイメージのみが一人歩きしているように思えます。そこで「EAST EAST」はアーティストからギャラリストまで含め、コミュニティーや運動の繋がりを通してアート作品を紹介していく機会となります。 また「EASTEAST_」 ではアート作品を所有することを通してアーティストとそのルーツを「知る」そしてそのカルチャーにも「関わる」、物事や思想を「動かす」 ことにコミットできるということを提示し、第一弾の今回はEASTEAST_Tokyo として東京発の価値観をこの街の東側から発信しながら、今後世界他都市での開催をも念頭に活動してまいります。