福武ハウス
By Fukutake Follow | Public

小豆島の福田という一つの集落を通してアジア諸地域がつながるプロジェクトとして2013年に始動した福武ハウスは、旧小豆島町福田小学校を再生した「福武ハウス」の他、アジア各地域の料理を福田の地域住民がふるまう「福田アジア食堂」、福田地区とアジアのパートナーが様々な活動を通してお互いの理解を深めるプロジェクトなどを展開してきました。

さらに2019年は、校舎の2階をギャラリー空間に改装した「アジア・ギャラリー」を新たにオープンし、ベネッセアートサイト直島が所蔵するアジアコレクションを中心とする展覧会を開催します。建築家の西沢立衛がアジアギャラリーの改装を進め、近年、新たにシンガポール・ビエンナーレを舞台に展開されるようになったベネッセ賞や調査旅行等を通して集められたアジア現代美術作品のほか、この場所・空間に合わせて構想・制作された新作などを展示します。