ネット依存をなんとかしたい大人の会
By Mia Itoshiro Follow | Public

「気が付けばスマホが手放せない」「課金額を怖くて考えられない」「SNSへの自分の書き込みの反響が気になってたまらない」「こんなにネットばっかり、自分は何してるんだろう、とむなしくなるときがある」――。

アルコールや買い物の依存よりももっと母数は多いであろうネット依存。子供のネット依存はまだ心配してくれる機関や組織がありますが、大人の依存は誰も手を差し伸べてくれません。それならば、自分でなんとかしないといけないでしょう。

2017年12月2日、東京は豊洲、スマートハウジング豊洲まちなみ公園にて、スマホと”健全に”クラスための使用時間低減や、SNSとの上手な付き合い方について全員で学ぶフォーラムを開催します。

■パネラー
石徹白 未亜(いとしろ みあ)
フリーライター、自身のネット依存の経験をもとに書籍『節ネット、はじめました。』(CCCメディアハウス)をコミカルに執筆。ネット依存についてフジテレビ『バイキング』、NHKEテレ『ハートネットTV』などメディア出演も。
ホームページ いとしろ堂 http://itoshiromia.com

葭田 護(よした まもる)
金沢のデザイン事務所ヨシタデザインプランニング代表。自身の子育て中、スマホ依存に疑問を感じ、スマホの使用時間を制限する「タイマーロックアプリ」を企画開発。スマホ依存の子どもをもつ親などから支持され、現在9万以上のダウンロード実績。一般紙やネットニュースなど多数のメディアで取り上げられている。
http://www.yoshita-design.com/

長谷川 達人(はせがわ たつひと)
福井大学工学部情報・メディア工学科講師。タイマーロックシリーズのプログラム担当。タイマーロックの導入によるスマホ依存行動の変化を分析し複数の論文を発表。専門分野はスマートフォン、機会学習、教育支援システム、ゲーミフィケーションによる行動改善。
http://t-profile.ad.u-fukui.ac.jp/profile/ja.b055ef27d654fdd0520e17560c007669.html

いっしょにスマホと付き合っていく道を地道に考えていきましょう!