精力剤の成分表をみると大抵含まれているアルギニン(Lアルギニン)という成分
By hdrtyfhdser Follow | Public

精力剤の成分表をみると大抵含まれているアルギニン(Lアルギニン)という成分。精力や勃起として効果があるのか?なんて思って、調べる人も少なくないと思う。

アルギニンに限らず、L-○○(Lシトルリン、Lアルギニン)とかの表記をよく見かけると思う。

そもそもLとはなんだ?という疑問をもっている男も少なくないと思う。

Lとはアミノ酸につく天然・非天然を表すものだ!!アミノ酸には基本的に頭文字にLがつくかつかないかで解れる。ということは、アルギニン、シトルリンともにアミノ酸ということになる。その中でもLが付くのは天然・自然界に存在しているアルギニンということだ!

アルギニンは必須アミノ酸ではない!これも、よく見かけるが、必須がつくアミノ酸は体内では生成されないアミノ酸という意味だ。必須アミノ酸の場合は、われわれ人間は食事やサプリなど外部から摂取するほかない!!

逆に必須がつかないアミノ酸は、少量であっても体内で生成される。だから、そこまで気をつけなくて摂取しなくても、生成されるので必須という頭文字がついていなという事。
精力に対するアルギニンの重要性

アルギニンは必須アミノ酸ではない!!しかし、シアリス 通販体内で生成される量も多くない!だからこそ、精力剤や多くのサプリに含まれているのだが、それに加えて、アルギニンの体内での生成は加齢とともにどんどん減少して言ってしまう。

アルギニンは精子の質を高めたり、血流改善に役立つアミノ酸であり、もともと大量に体内で作られているわけではないアルギニンが歳とともに減ってくるのだから、精力や勃起に大きな影響を及ぼしているのだ!

だからこそ、精力剤には大抵アルギニンが含まれているのだ。

マカやクラチャイダムなどにもアルギニンは多く含まれていて、威哥王精力剤の原料として使われる食材には多くのアルギニンが含まれている場合がよくある。色んな精力剤をみてもわかるように、アルギニンは男の精力を高めるため、衰えた勃起力を高めるためには必須なのだ!

必須精力成分と言っても過言ではない。

1 Follower
Comments