三つめは精神的な要因になり、日常生活・性交時にストレスを強く受けていると
By fahewrugiuiu Follow | Public

三つめは精神的な要因になり、日常生活・性交時にストレスを強く受けていると、勃起できなくなるというものです。

ストレス自体にも男性ホルモンの分泌を抑制してしまう効果があるんですが、それ以外にもプレッシャー・不安を感じると勃起できない原因になります。

性行為シーン以外のストレスは男性ホルモンの量が減ってしまうし、性行為時のストレスは心理的なハードルが高くなり、勃起できるまでの興奮ができなくなるのです。



では、どうやったら上記3つシアリス 通販の勃起不全の原因を解消できるのかということについて話していきます。



【タバコを大量に吸ってしまう・非喫煙者でも副流煙を吸う環境にある】

これはそのまんまですよね。タバコの量を減らすか、タバコ吸わない環境を作ることが大切です。

ただそれは難しい方もいると思いますし、私も結構なヘビースモーカーなので辞めることは出来ませんでした。

なので、タバコの弊害によって起こる「威哥王栄養消費・栄養破壊」の部分に着目して、それらの栄養を外から体内に入れてあげればいいのです。

具体的には「ビタミンA・ビタミンC・ビタミンB12・亜鉛」があり、この中でも重要なのが「亜鉛」です。

亜鉛は精液の生成や男性ホルモンの生成に重要な栄養素なので、亜鉛を死守しましょう!



【日常的に運動不足で、男性ホルモンの分泌が減っている】

これは運動するしかありません・・。ただ運動といっても、無酸素状態での「筋肉トレーニング」が一番効率がよく、反対に長時間の有酸素運動「マラソン」などは男性ホルモンの分泌でいうと効率が悪いです。

がっつり短時間であればより効率よく、継続的に運動しやすいので、男らしい運動方法を取りましょう。

1 Follower
Comments