岐阜大学 生命科学総合研究支援センター 抗酸化研究部門
By Sho Tanaka Follow | Public

■岐阜大学 生命科学総合研究支援センター 抗酸化研究部門について
酸化ストレスは生物には欠かせない呼吸をはじめ大気汚染、細菌やウイルス、紫外線や放射線などの生活を取り巻く環境、そして喫煙や多量のアルコールなどの生活習慣の全てが要因となり、身体は常に酸化ストレスと闘っています。体内の抗酸化力と酸化物質のバランスが崩れ酸化に傾けば、多くの病態を引き起こすことが知られています。年齢を重ねるごとに抗酸化力が減少し、それに伴いシワや病気が増えるのもそのためです。
いかに酸化ストレスを抑えて病気の予防をするのか、いかに病態が引き起こす酸化ストレスを抑えることで治療につなげるのか、そしてそのメカニズムの解明が当部門の研究目標です。
http://www.antioxidantres.jp/index.html