サイキックコヒーレント
By フムアルフート Follow | Public

高次元ワーク2021

高次元ワーク5年目を迎え、改めてこのワークの意味を考えるとき、私達は神々の手足となって生きていることを示されていると実感します。
最初は、受けて下さる皆さんの霊的な成長のお役に立てばと始めましたが、毎回告げられるお導きが、神々の壮大な計画によってこの世界が進んでおり、そのことを降ろす(伝える)ためにこのワークがあるのだと分かります。

毎回受け取るお導きは、とても壮大でありながら、私達地上で生きる人間達にとって、目の前のこと、毎日のこと、人生のこと、そして生まれた国日本のことなど、当たり前の日常を格上げしてくれるようなことばかり。

これだけのお導きを受け取ったからには、しっかりと心して生きようと、参加された多くの方々が思われたことでしょう。
フルマラソンに参加された方々から頂く感想が、始めは光が見えたとか波動を感じたなどと、高次元を味わうことに参加の目的があったように思われますが、回を追う毎に年を経る毎に、皆さんは魂としての自分を感じ、転生の大きな視野を高めて行かれたように思います。

私自身はと言うと、お出ましになる有名な神々によってもたらされる導きの気高さに圧倒されつつも、それを受け取れるところまで今自分が進んだことを喜び、子供の頃から味わった数々の出来事が、すべてこの道に繋がっていたのかと、生まれて来た最大の目的を見出した気がしています。

大人になってから常に感じていた存在は、こうしてこのワークを通して姿を現し、ようやく私にその意味を伝えて来たのでした。
あの小娘の、手に負えない幼い精神しかなかった私を、ここまで導くことは大変だったことでしょう。しかし私も、よくここまで逃げずに付いて来ました。

令和二年に、「日本の再誕生」を告げられ、その秋に見事再誕生を果たした日本を見せて頂き、大どんでん返しのこれからを「日本の活動期が始まる」と教えられています。

さて、令和三年に、私達の国日本は、どんな活動を始めるのでしょうか?
それは、ただ傍観者となって日本を眺めることでは済みません。
神々が創られた日本の大地から神々の光を呼吸して、私達自身が活動する「駒」となる。
私達地上の魂達にとっても、これまでの人生に既に大どんでん返しが起こっています。
実感がなくとも、これまで通りではないこれからが、既に始まっているのです。
そして「あなた」は、これからどんな活動を始めますか?
神々が「我が子達」と呼ぶ私達の、心の奥深くまでに真っ直ぐの光を通し、私達一人ひとりがそれぞれの思いのまま、望むままに伸び伸びと未来へ進んで行く。
そのように「思うままに生きよ」と光が伝えて来ます。
令和三年の高次元ワークは、導きだけでなく私達一人ひとりの目の前のことと、それを通して起こる


神々の国の総意がかたちになって表れるとき。
あなたは、そのかたちのどの一翼を担いますか?

令和三年も、新月と節の日に行う「サイキックコヒーレント」と、満月の日に行う「満月のフルフィルフロー」を、一年を通して走り抜けるフルマラソン参加があります。
皆様の新しい年に、神々と共に進むお導きとなればと思います。



---------------- 2018年からのサイキックコヒーレント ----------------

2017年の冬至を越えて、私達は地球人類にとって初となる新しい波動ゾーンに入りました。
地球がアセンションを遂げようと進み始めてから、かれこれ80年程が経過しているようです。
 
私がはっきりと波動の上昇を感じ取ったのは1990年のことでした。
 

時間が速く過ぎるようになった。
思いが現実を創り出すまでの時間が短くなった。
見えないとされていたエネルギーやオーラの見え方が、以前に比べ見えやすくなった。
人々の心に、霊性の目覚めが始まっていることが、実感として感じ取れた。

 
など、固かった3次元の世界に、波動の世界が被り始めていることを知ったのです。
私が魂の覚醒を果たしたのは、ここから程なくしてのことでした。
地球の波動上昇に乗っかって行けるだけの浄化がひと段落した後で、突然内側から「宇宙」が誕生したのです。
 
高次元遠隔ワーク「サイキックコヒーレント」は、送信の度に皆様から送られてくるご感想から、私が肌で波動上昇を感じ取ってから覚醒までの道のりが、緩やかにもたらされていることが分かりました。
受信していただく皆さんは、体調や健康状態、心の内に秘めている様々な傾向など、誰一人として同じではありませんが、それぞれの心の位置によって、体験はとても似ています。
 
食事や健康に気をつけ、体が軽やかに保たれている方には、お送りする波動が光や宇宙観として見え、全身でエネルギーの高まりを感じるなど、鮮明な体感を覚えておられます。
内的な向上心に溢れる方には、日々の体験から気付き学ぶスピードが増し、精神的な成長をどんどん進まれました。
また、人生に対する真剣さを持ち、大きな目標に邁進していた方には、目標の実現が面白いくらいに速く訪れ、既に大きな成果を上げておられる方もあります。
 
「サイキックコヒーレント」がもたらすのは、魂がこの地上で求める体験を、味わい豊かにより鮮明に果たしていくための応援です。
皆さんの思いの質を向上させ、その実現に向けての波動を整えて行くこと。
大いなる導き手達の計らいにより誕生したこのワークでは、魂の選択を邪魔すること無く、地上で進む人格が持つ自由意志を尊重しながら行われます。
 
2018年は、地球が新しい波動ゾーンに入ったため、これらのことが今まで以上に加速し、時間が短縮されていくでしょう。
3次元にどっぷりと浸かってその中で生きると言うこれまでの人類の有り様が終わりを迎えます。これから、想念の実現がもっと速くなり、あっという間に目の前に現れると言う次元に、3次元を内包したまま入っていることに気が付き始めるでしょう。
この速さだからこそ、日々の取り組みが重要になって来るのです。
 
想念は、思考にどれだけ覆われようとも、思考よりも先に実現化へ進みます。
思考で捉えた現実感に意識を向けていると、想念が創り出す現実が目の前に来てから慌てることになります。
内的な自己探求を疎かにしていると、それはまるで外から望まない現実を押しつけられたかのような不快感となるでしょう。
新しい波動の時代は、心に表裏がなくなり、どこを切っても金太郎飴のような、完全な自己一致へと私達を促します。
 
「サイキックコヒーレント2018」は、一年を通して自己一致への歩みを促します。
高次元の導き手達からもたらされる毎月のテーマは、皆さんが一点の曇り無く「自分であること」へと、応援と導きのワークとなります。
そして、自己一致が果たされたときには、魂の真から求める現実・体験・学びと成長へ、人生が面白いくらい思い通りになる。しかも、とても速やかに!
そんな地球転生を楽しむ皆様の一助となるでしょう。
 
「サイキックコヒーレント」に参加されることで、皆さんがそれぞれの日常に於いて、転生の目的を果たして行かれますようにお祈りしています。

合掌。

----------------- サイキックコヒーレントの始まりと、目的 -------------------
2016年12月、高次元の導き手達から新しい方法がもたらされました。
それは、地球の波動上昇が続くにも関わらず、相変わらず自我に囚われ自分を思い出せない魂の方が、思い出した魂よりも圧倒的に多いのではないかーーーと言う疑問を覚えたときでした。
すべての魂は、自分の波動を一瞬で変える力を持ち合わせているものの、それがどうやったら出来るのか、またそれをやることさえ忘れてしまい、いったいその力をいつになったら使うのか?
そんな疑問が浮かび、今のペースでは地上の魂達が一斉に覚醒することが難しいのではないかと問いかけたのです。
すると、宇宙の存在達は、今地上に働きかけていることを見せてくれました。
この働きかけは、既に何年も続けていて、その成果が少しずつ現れて来ていると教えてくれました。
そして、これをこれからあなたが引き受けなさいと伝えられたのが、今回皆さんに提供する「サイキックコヒーレント」と言う遠隔ワークです。

これは、精神性の向上が加速され、薄れてしまった魂の記憶が鮮明になる方法です。
脳に直接作用し、まるで各人が自らの力で精神的な成長を果たすことと似た効果を得ることを目的としています。
日常の人間関係や仕事、社会との関わりを通して、自分を見つめ自分を省み、自分を高める取り組みを軽減させ、一足飛びに魂の本来の記憶が蘇る。
こんな働きかけが出来るほど、地上の波動は既にかなり上昇してきているのだと教えられました。
但し、この担い手になるには、魂のキャリアであるサイキックを肉体で可能にしていることと、既に覚醒を遂げていることでした。
覚醒の状態にあることで、覚醒を促す波動が曇ることなくインストール出来る。
また、サイキック能力が解放されていることで、受け取る側の魂にサイキック能力の解放が促される。
このために、「あなたは早い時点で覚醒を促され、役目の来るこの日まで研鑽を続けることになったのだ」と告げられたのです。
アセンションとは、地上の誰もが、地上の肉体で魂の記憶を蘇らせ、地球の波動上昇の一躍を担うこと。逆の言い方をすると、地球がアセンションするときに、地球と共に魂の目覚めを果たすこと。
これがかねてから伝えられてきているアセンションの事実です。
天変地異が起こるのでもなければ、明日急に空を飛べるようになるのでもありません。
現在の時間ラインの延長を、愛と調和の世界平和へと進んで行くこと。リニアの先に、光溢れる地上の姿があるのです。

魂の覚醒は、時間をかけ体験を通して進む方が、覚醒前と後の違いに生きづらさを覚える率が減少します。
急激な覚醒は、新しい生き方が定着するまで思考が停止したかのように、何も選べず考えられず、自分をどのように扱えばよいのか、判断基準が急に消えてしまうような体験になります。
私のように、とても短期間ではあったものの、体験を通しそれなりの時間を経て覚醒すると、本来の自分に戻ったことへの実感があり、自分らしく生きる道はさほど困難なことではありませんでした。
しかし、今、宇宙の存在達が働きかけているのは、もうそんなのんびりと時間をかけている暇はないので、一気に光を降ろし、否応なしに目覚めさせていくーーーと、ちょっと強引に聞こえるほど、過去の波動上昇の頃とは比べものにならないほどの速さで覚醒が促されているのです。

そこで、体験を通して覚醒をした私のサイキック体験もセットでインストールすることによって、皆さんが光を受け取る際に、まるでそこそこの体験と気付きを経て成長を遂げたかのような、しっかりと地に足の着いた覚醒が促されるのです。
私のサイキック能力は、ハイヤーセルフからの導きを瞬時にして受け取る直感力、人や物、場所の波動を読み解くリーディング能力、離れた地や人を読み解くリモートビューイング、覚醒次元への飛翔と誘導能力、場を整え浄化するスペースヒーリング、人や物の心と体を癒やすスピリチュアルヒーリング・・など、これらの能力のすべてが私の強力なグラウンディング能力と合わせ、皆さんの中で眠っている私と同じ能力を刺激し、目覚める助けとなるでしょう。
もし、光だけを一方的に送られ、体験も気付きもないままに波動だけが上がってしまうと、自分が誰なのか、何を選べば良いのか、今ここで何をしているのか、頭が真っ白になり波動が定着するまでの期間(かなりの個人差があります)まるで脳みそが消え失せたかのような空白を生きることになります。
この様子は、タイムリミットの最後に宇宙存在達が最終の光波動を降ろす際に、多くの人々に起こっているのを見せられました。
この時の割合は、ざっと見た限りでは9割がたの人々がこの状態になっていました。また、そのような人達に対し、静かに見守り自分を思い出すまでの間のサポートも教えられました。
何より、空白を生きる人々が9割もにならないために、今からサポートを始めるように、この方法が伝授されたのです。

「サイキックコヒーレント」は、高い波動レベルに到達した地球だから可能になった、私のサイキック覚醒能力をベースに行う方法です。
各人のハイヤーセルフと共に、肉体の脳に直接働きかけ、精神性のレベルアップを図ります。
また、ハイヤーセルフ自体のレベルを上げていくため、効果は継続的な霊性の向上を可能にします。
受けた直後に感じる変化が持続し、いずれそれが日常になること。これがサイキックコヒーレントの魅力です。
魂の覚醒と地球のアセンションを願うすべての人達に分かち合います。 合掌。


                            フムアルフート スピリチュアルヒーラー 寺尾夫美子



※「サイキックコヒーレント」はこの方法を正しく伝達するために作られた名称です。模倣によってこれを求める人が正しく到達できなくなることを防ぐために、「サイキックコヒーレント」は現在、商標登録申請中です。