「Zen2.0」 Mindful-City Kamakura
By 一般社団法人Zen2.0 Follow | Public

Zen2.0は、日本の禅の中心地である鎌倉から、 ‘Open Zen’ を志して対話と発信を行なう新しい場です。私たちは本物の禅の文化と実践を、日本人だけでなくより広く世界の人々に紹介したいと願っています。 https://zen20.jp

Zen2.0’s goal is to communicate and explore ‘Open Zen’ from the Mindful City of Kamakura, the heart of Japanese Zen, and introduce authentic Zen culture and practice to a wider Japanese and international audience. http://zen20.jp

Announcements
  • 2020/09/13

    こんにちは、一般社団法人Zen2.0です。 いつもZen2.0を暖かく支援してくださり、本当にありがとうございます。  今年もZen2.0が9月19日(土)& 9月20日(日)の2日間、北鎌倉の建長寺で無事開催される運びとなりました。  今年はコロナの影響... read more こんにちは、一般社団法人Zen2.0です。 いつもZen2.0を暖かく支援してくださり、本当にありがとうございます。  今年もZen2.0が9月19日(土)& 9月20日(日)の2日間、北鎌倉の建長寺で無事開催される運びとなりました。  今年はコロナの影響で北鎌倉の禅寺建長寺からの『オンライン配信』による開催となります。 こちらのサイトで、チケットをお申し込みいただけます。 https://zen20-2020-09.peatix.com/  今年のテーマは:「Mindful Planet(マインドフルプラネット)〜ひとりひとりが丁寧に生活をおくることで、母なる地球を取り戻す~」となります。 地球上の全ての人類がコロナ禍に苦しんでいます。 しかし、この機会に、これまでの生き方を反省し、「ひとり、ひとりが丁寧に生活を送る」ことによって、母なるプラネット・アースを再生できるかもしれないとわたしたちは考えました。 そんな想いに沿って、女優の鶴田真由さま、能楽者の安田登さま、幸福学研究者の前野隆司さま、マインドフルネス研究者のスティーブン・マーフィー・重松さまなど、幅広い方面でご活躍されている方々の対談を北鎌倉の禅寺『建長寺』から配信いたします。ぜひご参加いただければ幸いです。 リアルタイムで参加できない場合は2日間の記録動画が1ヶ月御覧になることができますので、ぜひお申し込みください。 【登壇者&対談タイトル(一部)】 伊藤 東凌さま「オンライン座禅 〜美しい惑星の中での丁寧な暮らし〜」 玉置 妙憂さま × 鶴田真由さま「生きること、死ぬこと」 池埜 聡さま × 内田 範子さま「Withコロナ時代のマインドフルネス 〜共生社会の実現に向けて〜」 藤野 正寛さま × 小笠原 和葉さま「身体を通じて自然の摂理に寄り添う~内なるマインドフルプラネット~」 鈴木 核さま × 大岩根 尚さま × 松本 昭圭さま「地球と仏教」(仮) 高野 元さま × 藤田 一照さま「禅 意識 身体 〜ALS患者とソマティック禅僧の対話〜」 光吉 俊二さま × 町田 宗鳳さま「テクノロジーが切り開く"無"と"空"の世界」 安田 登さま × 熊野 宏昭さま「日本の文化とマインドフルネスの可能性」 スティーブン・マーフィ・重松さま × キャサリン・レイリーさま「From Mindfulness to Heartfulness」 前野 隆司さま × 川野泰周さま「東廻りと西廻りの統合、マクロとミクロの統合」 ホアン・ウンベルト・ヤングさま「MBSAT(マインドフルネス・ベースストラテジック・アウェアネス・トレーニング)」 赤坂陽月さま「ヒューマンビートボックス×お経 サウンドメディテーション」 より詳細なプログラムは下記リンクよりご覧いただけます。 https://zen20.jp/ 皆さまと9月19日&20日にオンラインでお会いできることを楽しみにしています! 一般社団法人 Zen2.0 問い合わせ先:info@zen20.jp show less

Comments