アプライドシアター(コミュニティ&ドラマエデュケーション)研究所
By sasaki Follow | Public

アプライドシアター/ドラマに関心のある人たちのためのつながり、学びの場をつくっていきます。

アプライドシアター(応用演劇・ドラマ)とは、演劇を教育、心理、哲学などに応用したもののことで、普段演劇をやらない全ての人達の参加型演劇の総称です。持続可能な場を考えてメンバー制にしますが、一般の方も参加できます。
入会費と年会費をおさめていただいたメンバーの方には、関連イベントの全てを割引きにてご参加いただき、また、関連分野の情報を月1回のメルマガにてお届けいたします。入会費、年会費はイベントチケットにて購入いただけます。

●詳細はコチラ→http://peatix.com/event/261913/view

●6/1新刊『ドラマ教育ガイドブック:アクティブな学びのためのアイデアと手法』(新曜社)ブライアン・ラドクリフ著
を、イベントにご参加の方は、各イベントにて、【税込1,728円→税抜1,600円】の特別価格にてご購入いただけます。

ためし読みはコチラ→http://www.shin-yo-sha.co.jp/mokuroku/books/978-4-7885-1526-0.htm

Announcements
  • 2018/11/08

    こんにちは!いよいよ、明後日から、<第1期>アプライドシアター実践認定コースがスタートします! 昨年の基礎コースに続く実践コースですが、どちらの順番で受けていただいてもかまいません。基礎+実践の両方の認定を持たれた方には、その後、定期的に自主トレの場を設け... read more こんにちは!いよいよ、明後日から、<第1期>アプライドシアター実践認定コースがスタートします! 昨年の基礎コースに続く実践コースですが、どちらの順番で受けていただいてもかまいません。基礎+実践の両方の認定を持たれた方には、その後、定期的に自主トレの場を設け、ファシリテーターとしての活動をサポートいたします。 応用演劇、ドラマ教育を海外で学び、または、20年以上日本のワークショップをけん引してきた講師陣です。また、企画、チューターの佐々木は、学校カウンセリングなど人間科学を学び、プロのカウンセラーとして健康保険組合を通して働いてもいた上、文化庁在外研修員として、ドラマ教育・応用演劇を英国で学び、多くの現場を見てきた目利きであり、「実際に」全体を把握しています。 貴重な機会ですので、ご都合の合う方は、是非、ご参加ください。1日参加から可能です。 詳細&申込はコチラから↓ https://peatix.com/event/447247/view アプライドシアター研究所 appliedtheatre17@gmail.com show less

Comments