親の学習塾
By Koji Higa Follow | Public

・学校や塾の授業についていけなくなった
・いくら「勉強しろ」といっても、全然勉強しない
・突然「YouTuberになる」と言い出した…

もし、あなたのお子様がそのような状況になった場合、いくらあなたが「勉強しろ」と言っても、お子様は勉強をしません。あるいはYouTuberとして成功するため、危険な行動に手を出すこともあるでしょう。

では、そもそも何故、あなたのお子様は勉強が出来ないのでしょうか?


【偏差値32→65】
私の高校最後の偏差値は32でした。大学受験を経験された方であれば、これがどんなに異常な数値か分かるかと思われます。

しかし私自身、全く勉強をしなかったわけではありません。勉強そっちのけで部活動に打ち込んでいたとか、あるいは非行に走っていたわけでもありません。自分で言うのも何ですが、普通の子より勉強量は多かったです。

にもかかわらず、親や教師が私に言ったことは、

「努力が足りない」
「もっと勉強しろ」

そういわれても、一生懸命勉強しても偏差値が低いわけですから、それ以上勉強しろと言われても一体、何をどう勉強すればよいのかが分かりません……。

当然、現役時代の受験は全部不合格。失意の中、浪人生活となったのですが、結果としてこれが大きな転機となりました。

偏差値30UP!

もちろん、これも大学受験を経験された方であれば、これがどんなに異常な数値か分かるかと思われます。そして、この話をすると多くの方は、このような反応をされます。

「きっと猛勉強をしたんでしょうね」
「1日あたり、どのくらいの勉強をすればよいのですか?」

むろん、それなりに勉強はしました。しかし自分でいうのも何ですが、大事なことは勉強時間ではありません。では一体、何が重要なのかといいますと?

・国語の勉強法が分かったかどうか

実は、学校や塾では基本的に国語の勉強法を教えてくれません。


【勉強の「教え方」が分からない】
一般的に、家庭学習の限界は四則演算。即ち小学校4年生程度が限界だと言われています。

しかし、多くの子が挫折するのは、

・国語(中学1年生~)
・数学(中学2年生~)

この部分を教えられる保護者の方はほとんどいません。もっといってしまいますと、

「証明問題は国語」

保護者の方はもちろん、学校の先生ですら、多くの方が知らないのが現実です。


【数学で挫折する理由は「国語が出来ないから」】
実は、数学が出来ない子の多くは国語が理解できていない子が原因です。

たまたま数学のセンスが優れている子とか、あるいはどんなテストでも高得点をとってしまうような、一部の子は除き、多くの子が数学で挫折してしまう原因は「数学が難しい」からではなく「国語が出来ない」。即ち、

・「数学の問題を読む」国語力が不足している

これが原因です。


【算数は得意だったのに、何故か数学が全然できない】
私自身、小学校の時は算数が得意でした。そのため、中学に入っても数学は何となく得意科目になると思っていました。

ところが実際は全く逆で、数学になった途端、全く分からない状態でした。

「中学生になってから突然、成績が下がりだす」

原因は何でしょうか?繰り返し申し上げますが、数学で挫折する原因は数学ではなく、国語です。にもかかわらず、学校はもちろんのこと、何故塾でもそれを教えてくれないのでしょうか?

理由は簡単で、

「担当科目以外は教えられないから」


【教員免許制度の弊害】
親の学習塾のベースとなっているのは「小論文講座」です。

小論文の発想が理解できていると、単に文章が書けるだけでなく「出題者の意図を理解できるようになる」。これは国語のみならず、数学においても非常に重要な思考方法です。

しかし、残念ながらこれを数学の先生は教えてくれません。何故かといいますと、

・国語の教員免許を持っていないから

一方、国語の先生はどうでしょうか?こちらも同様で、

・数学の教員免許を持っていない

そのため、学校では「国語を理解を深めることで、数学の理解に繋げる」という教え方は出来ないのです。


【学習塾では何故、教えられないのか?】
では、学習塾ではどうでしょうか?塾は学校と異なり、講師は教員免許がなくても問題ありません。

しかし、基本的に採用は科目ごとに行うため、数学で採用された場合、国語を教えることは出来ない。あるいは国語の講師として採用された場合、数学を教えることは出来ないのです。


【教えられるのは「親」しかいない】
即ち、

・中学1年生で躓く国語を教える
・中学2年生で躓く数学を教える
・両者を理解させるコツは「国語力をつけること」

これを指導することが出来るのは、家庭学習をおいて他にありません。親の学習塾では「子供より先に、親が学ぶ」をモットーに、

・子供の学習指導が出来る

それによって、「とりあえず勉強しろ」とう無責任な発言に終始するのではなく、

・何を、どう勉強すればよいのか?
・何故、勉強しても成績が上がらないのか?

これを明確に出来るための指導を行っております。

Announcements
  • 2021/03/15

    【受講者割引開始】 本セミナー(無料セミナー含む)受講後、親の学習塾にお申し込みを頂いた場合、初月割引(39800円→29800円)を適用させていただきます。 お問合せ https://higa-office.jp/oyagaku/

Video
Comments