ようこそクワサン。京都 花山天文台
By サステナ) マエキタミヤコ Follow | Public

世界ではクワサンと呼ばれている京都大学の花山天文台。日本で二番目に古い88年(1929年設立)の歴史を誇り、百年以上昔の望遠鏡が現役で活躍し、「アマチュア天文家たちの聖地」と呼ばれる伝説の天文台です。アマチュア天文家が世界のなかで日本に一番多いのは、この花山天文台の歴代の天文学者たちの功績だといわれています。いままでは非公開のなかで、一般公開の観望会を開催してきましたが、より広く天文の魅力を世に伝えるため、今年は積極的に各種イベントを展開しています。ぜひ京都市内からすぐの花山天文台へ、ちょっと足をのばしてみてください。

Announcements
  • 2018/09/03

    10月20日(土)花山天文台応援喜多郎野外コンサート・月と音楽と映像の夕べ『古事記と宇宙』第6回、チケット販売開始しました。 宇宙を眺め続けて千年の京都。その天文学の拠点、花山天文台を舞台に、音楽と宇宙の映像を融合させた人類の壮大な旅が繰り広げられる『古事記と宇宙』映... read more 10月20日(土)花山天文台応援喜多郎野外コンサート・月と音楽と映像の夕べ『古事記と宇宙』第6回、チケット販売開始しました。 宇宙を眺め続けて千年の京都。その天文学の拠点、花山天文台を舞台に、音楽と宇宙の映像を融合させた人類の壮大な旅が繰り広げられる『古事記と宇宙』映像ライブ。 夜空を眺め、星々に想いを馳せ、小望遠鏡で観望し、世界的な音楽家である喜多郎さんと、岡野弘幹さんの生演奏をお楽しみください。18時開場。 広場に望遠鏡を設置します。天文観望会も同時にお楽しみいただけます。 ぜひ、お申し込みください。 https://kwasan20.peatix.com/ show less

Comments