マルレク
By 丸山不二夫 Follow | Public

マルレクは、IT 技術のグローバルな新しい波にフォーカスして、丸山が重要と考えるトピックについて、ベンダー・フリーな立場から、出来るだけ新しい情報を、出来るだけわかりやすく、出来るだけ多くの人に、伝えていくことを目標にしています。これまでのマルレクの取り組みについては、「丸山 講演資料集 」 https://goo.gl/JuuyVK を参照ください。

マルレクで取り上げるトピックの詳細については、丸山のblog 「過去・現在・未来」 https://maruyama097.blogspot.jp/ あるいは、丸山のFacebookページ、https://www.facebook.com/fujio.maru... で、継続的に投稿がなされています。

Announcements
  • 2017/12/28

    【「紙と鉛筆で学ぶ量子情報理論基礎演習 I」Round 2 のお知らせ 】 来年1月24日と1月26日、「紙と鉛筆で学ぶ量子情報理論基礎演習 I」を、MaruLaboの主催で、同じ内容で開催します。申し込みの受付、開始しました。   1/24 「量子情報理論基礎... read more 【「紙と鉛筆で学ぶ量子情報理論基礎演習 I」Round 2 のお知らせ 】 来年1月24日と1月26日、「紙と鉛筆で学ぶ量子情報理論基礎演習 I」を、MaruLaboの主催で、同じ内容で開催します。申し込みの受付、開始しました。   1/24 「量子情報理論基礎演習 I-1」(前半部分) https://peatix.com/event/334779/   1/26 「量子情報理論基礎演習 I-2」(後半部分) https://peatix.com/event/335201/ 本セミナーは、12月9日(土曜日)に、角川さんで開催した、6時間の「紙と鉛筆で学ぶ量子情報理論基礎演習 I」を、平日夜に受講できるように、前半(1月24日)・後半(1月26日)に分けて開催して、それぞれ3時間のコースとして再編したものです。コンテンツは、12/9のと同じです。 後半(1月26日)の内容は、前半の内容を前提にしています。前回のマルレク「量子コンピュータとは何か?」に参加され、行列演算など線形代数の基本を理解している人は、後半からの受講で構いません。都合で、どちらかの回、参加できない方は、資料公開していますので、自習ください。 「紙と鉛筆で学ぶ量子情報理論基礎演習 I 」 資料:https://goo.gl/8PWsWh 解答編+「ketのレシピ」:https://goo.gl/Uib1PV show less

Comments