一万人参加!新宿での復興応援イベント「新宿からエール!2018」
By 新宿・復興応援イベント実行委員会 Follow | Public

新宿復興応援イベント実行委員会(新宿駅前商店街振興組合・一般社団法人ハース)は、5月27日(日)に、東北・熊本の復興を応援するイベント「新宿からエール」を、新宿東口の新宿モア四番街にて開催いたします。開催の主旨は、戦後、焼け野原から大都会になった新宿から、東北や熊本のがんばっているひとたちに大きなエールを贈ることで、一歩前に進む勇気を感じていただきたいという想いです。新宿は国産いちごのふるさとです。日本で初めての国産いちご品種「福羽いちご」は、農学博士の福羽逸人(ふくばはやと)氏により新宿御苑で開発されました。塩害でダメになったいちご栽培を新たに「高設ベンチ方式」で復活させた宮城県亘理町(わたりちょう)から、いちご畑を4トントラックに乗せて運び、新宿のド真ん中で子どもたちにいちご狩りの体験をしていただきます。