pedia salon
By pedia salon Follow | Public

15歳で起業し、その会社を19歳でM&Aイグジット。売却益を元手に22歳にして年商35億の会社を築き上げた、TIGALA株式会社代表取締役の正田圭氏、その正田圭氏による連続起業家(シリアルアントレプレナー)を目指すオンラインサロン『Pedia salon』

「連続起業家(シリアルアントレプレナー)を目指す」というコンセプトのもと、これから起業する人、会社経営をしているがM&Aエグジットを目指したい人に向けた会員制サロンです。サロン内の情報の共有やイベントの参加、一緒に北陸の地で起業を目指す。Pedia salon公式の北陸版サロンです。

これから起業を目指したい方、ファイナンスや会計知識を深めて現在の仕事に生かしたい方、何から始めたらいいかわからない方、
私たちと超実践的なサロンに入って、一緒に起業しちゃいましょう。

■PROFILE
正田 圭(まさだ・けい)
1986年奈良県出身。2001年、15歳でインターネット関連事業会社を起業。インターネット事業を売却後、未公開企業同士のM&Aサービスを展開。事業再生の計画策定や金融機関との交渉、企業価値評価業務に従事。2011年TIGALA株式会社設立。ストラクチャードファイナンスや企業グループ内の再編サービスを提供。2013〜2015年税理士法人、法律事務所、社労士事務所等の専門家による総合コンサルティンググループ会社汐留パートナーズ、汐留総合研究所の非常勤務役員を務める。2016年『15歳で起業したぼくが社長になって学んだこと』、『ビジネスの世界で戦うのならファイナンスから始めなさい。』(いずれもCCCメディアハウス)を出版。