一般財団法人Next Wisdom Foundation
By 一般財団法人Next Wisdom Foundation Follow | Public

私たちが今いる世界は、テクノロジーの発展とともに早く多くの情報やモノを手に入れることができ、人同士の交流もスマート化され、一昔と比べ豊かな社会になったとも言えます。その一方で、世界では紛争は絶えず、地球規模の環境問題は未だ深刻になるばかり。
そのような中、インターネット検索だけでは見つけ出すことのできない、すっかり忘れ去られてしまったような、あるいは簡単に言葉には落とし込むことが出来ない古今東西の叡智にこれからの社会を良いものにするヒントがあるように思います。
これらを紐解き、正当に評価する視座を持ち、それらを足がかりにこれからを考え、100年後の世界をより良いものにするため行動を起こすべく、“Next Wisdom Foundation”と称し財団を設立いたしました。
“Next Wisdom Foundation”が、そのような議論の場となれば嬉しい限りです。
ぜひ皆様のご賛同、ご参加をよろしくお願い致します。
http://nextwisdom.org/

Announcements
  • 2018/07/02

    こんにちは。Next Wisdom Foundation事務局です。 今回は、7月18日(水)に開催するイベント「〜AIの幸福論〜 AIが社会基盤となるからこそ必要であろう叡智、 今残すべき叡智とは?」のお知らせです。ゲストは、三宅陽一郎さんと前野隆司さん! AIと幸... read more こんにちは。Next Wisdom Foundation事務局です。 今回は、7月18日(水)に開催するイベント「〜AIの幸福論〜 AIが社会基盤となるからこそ必要であろう叡智、 今残すべき叡智とは?」のお知らせです。ゲストは、三宅陽一郎さんと前野隆司さん! AIと幸福にまつわる、多様で刺激的なお話が飛び出しそうです。ぜひ、ご参加ください! ゲームの世界では、仲間や敵がAIで動いています。実は、実社会よりもAI技術が進化しているのがゲームの世界であり、AIで動いている仲間や敵が認知や感情を持つことについても研究と実装が進んできています。 このままいくと、AIは煩悩を持つようになるのでしょうか? そうすると、AIにも幸福になりたい欲求が生まれるのか? AIがゲームの世界を飛び出して人間社会に入ったときに、人間との共生は可能なのか? などなど、考えはじめると様々な疑問が浮かんできます。 三宅陽一郎さんは、AI開発の元に哲学を置いていることでも知られています。今回のイベントでは、幸福学の研究者である前野隆司さんと、このあたりの疑問についてもたっぷりお話いただきます。 ▼Event Detail 【ゲスト】日本デジタルゲーム学会 理事 三宅 陽一郎さん、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授・幸福学研究者 前野隆司さん 【開催日】2018年7月18日 (水) 【時間】19:00 - 21:00 【場所】LIFULL HUB (東京・半蔵門) 【アクセス】東京都千代田区麹町1- 4-4 2F、半蔵門駅3a出口より徒歩3分 【チケット】一般2,000円 学生1,000円 チケットはこちらから→ https://peatix.com/event/388417/view show less

Comments