Event is FINISHED

【限定30名の朝活!】あたらしい読書vol.3 読書会 -本は巡り、人がつながる- 有隣堂×幻冬舎×箕輪編集室

Description
あなたの本を旅させてみませんか?

『物語』つながる日比谷セントラルマーケットへようこそ。

ここは『物語』が溢れる交差点。

今回の『あたらしい読書』は
ちょっと変わった読書会。

本が巡り、人がつながる、不思議な不思議な読書会。

あなたのお気に入りの本には、
本を手に取った時、本を読み終えた時の感動、そう、あなたの想いが入った『物語』がある。

その『物語』を本に書き込んだら、
さあ、出発です。

そして、いつかふたたび出会うために

巡り巡って本に書き込まれた想いで、
人と人とがつながる。

様々な文化がボーダーレスに集まる
日比谷セントラルマーケットから、あなたの『物語』が旅立ちます。

=====================================================
イベント詳細

▼日時
2019年7月22日(月)
 ※限定30名 応募締め切り - チケットがなくなり次第受付終了
OPEN - 8:30
START - 8:45
CLOSE - 9:50
 ※開催時間は朝です。ご注意ください

▼定員
30名様

▼場所
HIBIYA CENTRAL MARKET
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷3階

▼内容
参加者の皆さんが、人にオススメしたい本を持ち寄ります。
(ぜひ、メモや感想、付箋などで想いを記した本をご持参ください)
当日はそれらを参加者同士で紹介しあい、
紹介した本はそのまま、HIBIYA CENTRAL MARKETの「旅する本の本棚」に。
新しい読書に参加したみなさんは、いつでもHIBIYA CENTRAL MARKET内でよみ、
読んだ感想をさらにその本に記すことができます。

▼参加にあたっての持ち物
あなたのオススメの本をお持ちください。
 ※そのまま旅立たせても良い本をお持ちください
 ※書籍が紛失しても、どこかに旅に出た証拠です。あたたかく送り出しましょう



▼主催
有隣堂
幻冬舎
箕輪編集室

◆有隣堂
HIBIYA CENTRAL MARKETは、クリエイティブディレクター南貴之と老舗書店の「有隣堂」が出会って生まれた、小さな街のような複合型店舗。
食事や酒、本や衣服などが揃えられ、誰もが郷愁や親近感を抱き、居場所を見つけられるように編集されている。
見知らぬ土地で市場を訪れると、その地で生きる人々の日常を覗き見するようでワクワクする。
売り手と買い手が出会う場所、「マーケット」。食事をしたり、買い物をしたり、ただ行き交う人を眺めているだけでも良い。
南貴之が、世界中で拾い集めたそんな「市場」や「街角」、「路地」の記憶を、
237坪のフロアで表現した

<HIBIYA CENTRAL MARKET>
https://hibiya-central-market.jp

◆幻冬舎
1993年設立。総合出版社として単行本、文庫、新書、コミックス、雑誌など全ジャンルを刊行。なかでも売れ筋は箕輪厚介が率いる「NEWSPICKS BOOK」シリーズ。

<幻冬舎>
https://www.gentosha.co.jp/

◆箕輪編集室
『多動力』堀江貴文『お金2.0』佐藤航陽などを手がけた幻冬舎の編集者 箕輪厚介が主宰するオンラインサロン。豪華ゲストの定例会やイベントを楽しむのもよし、ライター / 映像 / デザイン / PR/イベントでアウトプットするのもよし、みの邸や地方チームで仲間を見つけるのもよし。アップデートし続けるコミュニティ。

<箕輪編集室>
https://minowanowa.com/
https://camp-fire.jp/projects/view/34264
Mon Jul 22, 2019
8:45 AM - 9:50 AM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット(コーヒーorチャイ 1杯つき) SOLD OUT ¥1,200
Venue Address
千代田区有楽町1丁目1−2 東京ミッドタウン日比谷3F Japan
Organizer
HIBIYA CENTRAL MARKET
102 Followers