同人誌解体新書

Description
コミケはもはや何も言わなくても分かるぐらいメジャーなイベント。
行ったことがある人はもちろん、いつか行ってみたいと興味津々の方も多いのではないでしょうか?
そこで皆さんが購入するものといえば、同人誌!!
コミケの歴史の深さ同様、その歴史だけ同人誌も多種多様なジャンルが生まれました。
でも、ふと思うわけです。コミケって、同人誌即売会ってどうやって行ったらいいんだろう、どうやって参加したらいいんだろう、なんか資格とか条件とかあるんだろうか、どういうものが同人誌ってことなんだろう、同人誌って作るのが難しいんじゃないか、どんな特色があればいいんだろうか……いろいろ難しいんじゃないか、と。
そこで、今回のツブヤ大学では同人誌に見識の深い皆さまに出演いただき、
奥深い同人誌の世界の話はもちろん、実際にどのぐらい同人誌を作るのが簡単なのか、
どうすればコミケに参加出来るのか。他にどんなジャンルの同人誌マーケットがあるのか。など
ざっくばらんにクロストークしながら、濃厚な話をお届けする予定です!

【出演者】(順不同)

遠藤諭



角川アスキー総合研究所主席研究員
元『月刊アスキー』編集長。80年代に伝説的といえる『東京おとなクラブ』を創刊。コミケや書店直取引から出版社取締役までを経験。面陳・平台よりも棚ざし、AB判・A4変形より正A5判、不定期刊行物をこよなく愛するリトルマガジンウォッチャー。2018年雑誌ではないが自身のKickstarterプロジェクトで目標額を達成。『カレー語辞典』に名前で項目がたつカレー通。

森永真弓



サークル「超山椒魚」運営主
趣味と仕事が渾然一体の生活を送る、オタクが注目するものに興味津々のオタクオタク。10代でのコミケ参加、社会人後の休眠期間を経て、情報評論ジャンルを中心に同人活動を10年ほど継続中。発行物は「明らかにこれは仕事ではなさそうだ」と判断した、コラムと形態素解析レポートを悪魔合体させたものや、ペンギングッズの制作が中心。

日高 正博


技術書典主宰
執筆活動がこうじて技術書イベントを立ち上げ、最近は1万人超が参加し、13万冊が流通している。またAndroid開発者カンファレンスDroidKaigi主催者でもあり、エンジニアリングとコミュニティ活動に熱心。

【日時】7月23日(火)19時30分スタート(19時 開場)21時00分ごろ終了予定

【定員】30名

ー参加費ー

[前売券]2500円

[当日券]3000円


※前売券購入後の当日のキャンセルは受付けられませんので、予めご了承ください。
※ドリンクは店内で購入いただけます。

<開催場所:喫茶ランドリー>
墨田区千歳2丁目6−9 イマケンビル1F
Tue Jul 23, 2019
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売り券 ¥2,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 22, 2019.

Venue Address
墨田区千歳2丁目6−9 イマケンビル1F Japan
Organizer
ツブヤ大学
921 Followers