Event is FINISHED

02【東京7月開催】UIデザインの常識を改める「認知学から学ぶUIの基本」

Description

#今まで常識だと思っていた『いつも目にするWEBデザイン』は、人間本来がもつ知覚能力の限界や、認知心理学などのデータを用いて検証していくと、実は使いにくい・わかりにくいデザインだったことに気づかされることでしょう。UIデザインの基本の基を改めて学び直す、論理的で理に適った「表現」とは何かがわかる2時間です。
##キレイなデザインやカッコいいデザインだけじゃない、本当にユーザーの役に立つWEBデザインの仕掛けを理解できます。
大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍には未掲載の最新ノウハウも交えて、「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのプロでも知りたいテクニックや知識をご紹介します!

▼サンプル動画
[視野角2度の領域]
https://www.youtube.com/watch?v=kznD-1AmP_A&t=11s
[視線をコントロールする]
https://www.youtube.com/watch?v=m_gmQLyHTjU&feature=youtu.be

▼サンプルスライド
https://www.slideshare.net/MutsumiKozai/02uiui

【1】ある一定量を超えた情報に対して読みたくなくなる心理<br>
【2】人間はそもそも見える範囲に限界がある<br>
【3】クリック数よりクリックの質<br>
【4】短期記憶がカギになるWEB閲覧<br>
【5】男性と女性の意識の違い<br>
【6】直感的なわかりやすさと使いやすさ<br>
【7】ナビゲーションの分かりやすさの仕掛け<br>
【8】誰でも使えるわけではない検索機能<br>
【9】よくある質問は、よくない質問<br>

※この講座は、受講内容の理解をより深める目的で、
 講師が受講生と一部会話しながら進めて行く部分があります。
 話しかけられることが苦手な方は事前にお申し出ください。


▼他にもUIデザインに関する基礎編・応用編・実戦編があります。
 くわしくは下記よりご確認ください。
 https://continue.peatix.com/view