Event is FINISHED

【東京7月開催】03:ユーザーのニーズとリテラシーを基準に考える〜UIデザイン

Description

著名サイトで表現されているデザインやインタフェースは参考事例として注目を集めますが、そのユーザビリティ性能を分析していくと、実はユーザーにとっては使いにくい理由が、数多く浮かび上がってきます!
いつも目にするWEBデザインのユーザービリティを、有名サイトだからと安心せず、UIデザインの落とし穴と呼ぶべき盲点から、本来あるべきユーザビリティ性能とは何かをたっぷりと学ぶ3時間です。
大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍には未掲載の最新ノウハウも交えて、「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのプロでも知りたいテクニックや知識をご紹介します!


▼サンプル動画
[ユーザーの知りたい度を考える]
https://www.youtube.com/watch?v=Sjn2HoeAOug&feature=youtu.be


[タイトルとリードで伝わる情報デザイン]

https://www.youtube.com/watch?v=Rvat-8dBChA&feature=youtu.be


▼講義内容
【リテラシーに寄り添うコンテンツ編集】
・ターゲットのリテラシーを考えたコンテンツテーマと専門性
・もっとも欲しい情報にリーチすることこそUXだ。
・タイトルとリードで伝わる情報デザイン

【ユーザーとの接点を大切にするための考え方】
・UIデザインはWEBサイトのおもてなし
・検索窓を使わなくても、だれにでも使える検索機能
・ユーザーのニーズを捉えるサイト設計の考え方
・ユーザーニーズを捉える製品開発から見た市場の価値
・WEB戦略に基づくターゲットユーザーとそのユーザーニーズ
・女性向け生活総合雑誌が実現したターゲットシフトによる成功例



※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

▼登壇者
合資会社コンティニュ・ジェーピー<br>
情報デザインストラテジスト<br>
香西 睦

だから、そのデザインはダメなんだ。
WebサイトのUI設計・情報デザイン 良い・悪いが比べてわかる
著者(エムディエヌコーポレーション刊)

~~~
1989年にグラフィックデザイナーとして独立。
1995年に大手電機メーカー系のWebサイト制作を多数手がける中、Adobe Flashのクリエーターとしても活躍後、
2001年、電通グループ 株式会社デジタルパレット(現電通アイソバー株式会社)の設立時より現在に至るまで、
独自のデザイン理論とユーザー視点の構造設計・情報デザインで、
大手企業のWebサイト構築やリニューアルプロジェクトの中心メンバーとして多数参画。
~~~



▼こんな方におすすめ
Web制作初心者だけでなく、本当にユーザーの役に立つWEBデザインを修得したい実務経験者にも最適です。

* UIデザインに関わっている人(ディレクター、デザイナー、広報担当など)
* もっと効率的で評価されるUIデザインを勉強したい方
* WEBサイトやUIデザインについて役立つ情報がほしい方

など、WEBがわからない人には特におすすめです。


▼他にもUIデザインに関する基礎編・応用編・実戦編があります。

 くわしくは下記より一覧でご確認ください。
 https://continue.peatix.com

Updates
  • 会場 は エッサム神田ホール2号館 に変更されました。 Orig#451920 2019-07-09 05:49:16