Event is FINISHED

発酵スクール「青森の家庭発酵食品『ごど』作りワークショップ」

Description

発酵スクール「青森の家庭発酵食品『ごど』作りワークショップ」

ゲスト:矢部 聖子(十和田大好き野菜研究家)/聞き手:小倉ヒラク(発酵デザイナー)



納豆に麹を混ぜてしばらく発酵させると、麹の旨味や甘味、さらに乳酸発酵の酸味が加わり、納豆に複雑な発酵フレーバーが加わった強烈な味になります。

つまり、『納豆×麹×乳酸菌』の究極の発酵レシピ。

それが、十和田を中心とする青森県南部の各家庭に代々伝わる発酵食品「ごど」です。



その正体は、各家庭で手づくりをしていた納豆がうまくいかなった時に生まれたもの。
なので、各家庭によって食べごろとされる「味」も「風味」も「製法(レシピ)」までもが、少しづつ異なっています。

今回は十和田より十和田大好き野菜研究家、矢部 聖子さんを講師にお迎えし、この青森県十和田市の誇る発酵食品「ごど」の作り方をワークショップ形式にお伝えします。



発酵の浅いものは食材としてご飯にかけたりして食べ、発酵が進んでドロドロに溶けたものは醤油と味噌の中間のような調味料として使うことができます。
そんな青森県の知られざる万能発酵食品「ごど」が、ここ渋谷ヒカリエに登場!
「ごど」の全てを皆さんのご家庭でも再現できるよう、お伝えいたします。


【ワークショップ内容】

①利きごど?!ごどの食べ比べ
各家庭によって味の異なるごど、今回は十和田の異なるお母さんが作ったごどを実際に食べ比べていただきます。自分にぴったりのごどの味とは?ご自身の味覚で見つけてみてください


②矢部さんによる実演&ワークショップ
食べ比べた後は、実際にご自身で作ってみましょう!
火を使わない、混ぜるだけの調理なので簡単です。
出来上がったごどは、保存容器に入れてお持ち帰りいただけます。


③食事タイム
最後にごどを使った朝ごはん。
ご飯、お味噌汁の他に、おかずとして新鮮な旬の十和田野菜を使った十和田ならではのごどの食べ方を矢部さんに再現していただきます。皆さんで朝食を囲みながらの質問タイムとなります。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#445280 2019-06-19 04:10:58
Sat Jul 6, 2019
9:30 AM - 11:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般枠 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
渋谷区 渋谷2丁目21−1−8F ヒカリエ Japan
Organizer
Fermentation Tourism Nippon 関連イベント
522 Followers