セックスワークサミット2019秋の大会 性の現場から見た「女性の貧困」の10年

Description
<セックスワークサミット2019秋の大会 一日目>

性の現場から見た「女性の貧困」の10年


●開催日時 2019年9月22日(日) 13時00分~17時00分

●会場・・・国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 409

(〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1)

●ゲスト

 水無田気流さん(詩人・社会学者)、中村淳彦さん(ノンフィクションライター)

●主宰・・・坂爪真吾(一般社団法人ホワイトハンズ代表理事) ●司会・・・株式会社Ridilover/一般社団法人リディラバ

●参加費・・・3,000円

●定員・・・80名

*これまでの6年間のサミットをまとめた『セックスワークジャーナル・ジャパン2012-2018』を会場で販売いたします。

<合わせてご参加ください>

 9月21日(土)論文個別相談会(学生・院生向け)

 9月23日(月・祝)「障害者専用風俗店」の現場から見た「性に対する合理的配慮」


今回の開催趣旨・・・性の現場から『女性の貧困』の10年を振り返る

 2008年12月の年越し派遣村を契機に貧困が社会問題として論じられるようになってから、
 約10年の年月が経ちました。

 この10年の間、「若者の貧困」「女性の貧困」「子どもの貧困」など、スポットライトの当たる対象は
 移り変わっていきましたが、その背景には、性風俗や売春、AVやパパ活など、
 性労働の世界で働く少女・女性・母親たちの存在が、常に見え隠れしていました。

 社会問題としての貧困を巡る一連の動きの中で、性の現場で働く女性たちの存在は、
 センセーショナルな形で消費されることもあれば、2016年のAV出演強要問題、
 2017年のJKビジネス規制都条例のように、政治を大きく動かす力になることもありました。

 もちろん、性の現場で起こっていることだけを論拠にして、現代社会における女性の貧困を語ることはできません。

 一方で、性の現場で起こっていることを抜きにして、現代社会における女性の貧困を語ることもまた、できないはずです。

 性労働の現場には、ジェンダーやLGBT、男女間の経済格差や性差別の問題、シングルマザーや性暴力被害など、
 様々な社会課題が凝縮されています。

 そうした課題が、これまでの10年間でどう変わったか(あるいは変わらなかったか)、
 そしてこれからどう変わっていくのか(変わっていくべきか)を考えていく上でも、
 性の現場の10年を振り返る意義はあるはずです。

 今回のサミットでは、この10年間、性産業の現場から数多くの著作を出されてきたライターの中村淳彦さんと、
 同じくこの10年間、様々な著作やメディアにて現代社会における男女の問題を論じてこられた
 社会学者の水無田気流さんの対談を行います。 

 同世代のお二人のこれまでの著作やご活動、及び貧困問題をめぐるデータ、社会環境や報道の変化を
 時系列で追いながら、この10年間の社会の動き(ジェンダーを巡る問題、女性の生きづらさや貧困の問題)を総括し、
 次の10年に起こりうることや私たちがやるべきことを考えます。


当日のタイムスケジュール予定

13時00分 開場

13時15分 諸注意~開催主旨&流れの説明~ゲストのご紹介

13時20分~14時50分(90分)

 トークセッション「性の現場から見た『女性の貧困』の10年」
 水無田気流さん×中村淳彦さん (+司会・坂爪真吾)

 ⇒水無田さんと中村さんの著作やご活動、及び貧困問題をめぐるデータ、社会情勢や報道の変化を時系列で追いながら、
  それぞれの年に起こった象徴的な出来事やキーワードを元にトークセッションを行います。

●2008年

【キーワード】秋葉原無差別殺傷事件、デフレ世代、ロスジェネと就職氷河期、年越派遣村
・『黒山もこもこ、抜けたら荒野~デフレ世代の憂鬱と希望~』(水無田気流)

●2009年

【キーワード】負け犬、おひとりさま、カツマーブーム、肉食系女子
・『無頼化する女たち』(水無田気流)
・『名前のない女たち最終章 セックスと自殺のあいだで』(中村淳彦)

●2011年

【キーワード】東日本大震災、絆、震災婚

●2012年

【キーワード】震災後の社会の在り方をめぐる議論が活発化、AV・性風俗の参入障壁低下
・『徹底討論!ニッポンのジレンマ』(水無田気流他)
・『職業としてのAV女優』 (中村淳彦)
・『デフレ化するセックス』(中村淳彦)

●2013年

【キーワード】家族政策・文化規範と現実の齟齬、JKビジネスが社会問題化、自己責任論
・『PLANETS vol.8』(宇野常寛・水無田気流)

●2014年

【キーワード】「女性の貧困」報道ラッシュ、未婚・非婚、保活
・『無頼化した女たち』(水無田気流)
・『シングルマザーの貧困』(水無田気流)
・『日本の風俗嬢』(中村淳彦)

●2015年

【キーワード】若者の貧困、奨学金問題、感情労働、孤立する中高年男性、LGBT
・「居場所」のない男、「時間」がない女(水無田気流)
・『非婚ですが、それが何か! ? 結婚リスク時代を生きる』(上野千鶴子×水無田気流)
・『女子大生風俗嬢 若者貧困大国・日本のリアル』(中村淳彦)

●2016年

【キーワード】AV出演強要問題、ジェンダーを巡る炎上、保育園落ちた日本死ね
・『貧困とセックス』(中村淳彦×鈴木大介)
・『熟年売春』(中村淳彦)

●2017年

【キーワード】「適正AV」の誕生、パパ活ブーム、刑法改正、#me too
・『AV女優消滅』(中村淳彦)

●2019年

【キーワード】平成から令和へ、アダルトVR、8050問題、無敵の人
・『東京貧困女子。彼女たちはなぜ躓いたのか』(中村淳彦)

15時00分~15時30分(30分間) 会場内・グループで感想をシェア

15時30分~16時30分(60分間) 会場からゲストへの質疑応答

16時40分 感想カード記入~次回予告~終了

17時~19時 会場にて懇親会(感想のシェア)


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#455334 2019-07-19 04:08:56
More updates
Sun Sep 22, 2019
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 409
Tickets
一般参加 ¥3,000
両日参加(22日・23日) ¥5,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Sep 21, 2019.

Venue Address
東京都渋谷区代々木神園町3-1 Japan
Organizer
一般社団法人ホワイトハンズ
58 Followers