プログラミングを自由研究にしよう!~ゲームでプログラミング的思考を学ぶ~【申込締切7月24日17時迄】

Description
来年、いよいよ小学校でプログラミングが必修化!

プログラミングって何だろう?
ゲームで楽しく遊びながらプログラミングを学び、夏休みの自由研究にしよう!

小学校一年生~四年生対象、体を動かしてプログラミングの基本となる論理的思考(アルゴリズム)を学び、プログラミング的思考を身につけるための講座です。
※プログラミングについて、まったくの初心者でも参加できる内容です!

〈カリキュラム〉
■体を動かしてプログラミングを学ぶ体験
会場がゲームのフィールドに!?床のシートをたどって、どうすればゴールにたどりつけるか考えて動いてみよう!

■ゲームからプログラミングを学ぶ体験
ノートPCや、スマートフォン・タブレットにインストールしたゲームを使ってプログラミングを学ぼう!

■体験から自由研究シート作りに挑戦
体験を「自由研究シート」に記入して、夏休みの宿題の自由研究を完成させよう!

【持ち物】
ご自宅で使用されているノートPC、スマートフォン、タブレットのいずれか1台を当日にお持ちください。
アプリをインストールしてゲームに挑戦していただきます。(会場はWi-Fiが繋がります)

【お渡しするもの】
・プログラミング講座の解説書
・自由研究シート
・お子様用 ネームカード
・当日のお子様記録写真(3枚・後日データ送信)
・奈良新聞プログラミング講座 認定証(当日お渡し)

※お子様お一人では参加できません。必ず、保護者1名の同伴でご参加をお願いいたします。
※スマートフォン・タブレット・ノートパソコンを持参できない場合、ゲームプレイ用のノートパソコンをご用意しております。(別途費用)

教職員の方のご参加について
本講座はぜひ教職員の方々にもご覧いただきたい内容となっております。1名様からご参加可能です。ノートパソコンなどの機材があれば、より理解しやすくなりますが、必須ではありません。
プログラミング教育について書かれた特別テキストもご用意しております。ぜひ今後のプログラミング学習にご活用ください。
※お渡しするのは講座解説書を含む特別テキストのみです。自由研究シート、ネームカード、記録写真、認定証はありません。

協力/清教学園中学校・高等学校

    =講師プロフィール=

田邊 則彦(たなべ のりひこ)
慶應義塾大学卒業。情報教育の黎明期から先進的な取り組みで数多くの実績を重ねてきた。慶應義塾幼稚舎、慶應義塾大学湘南藤沢中・高等部、関西大学初等部、慶應義塾大学、関西大学、同志社大学および清教学園中・高等学校での教員を経て、現在はドルトン東京学園中等部・高等部副校長および清教学園評議員を務める。
NHK高校講座「社会と情報」の講座担当、小学生向けプログラミング体験講座Hello World!!(主催 清教学園)の監修・講師、新大学入試において注目の的となっているe-ポートフォリオの開発・活用など、初等・中等・高等教育の動向すべてを視野に入れながら、子どもたちの学びそのものを励ますような情報教育の展開に尽力している。

※最低催行人数に達しない場合、中止する可能性があります。その場合は実施日の3日前にご連絡します。

<会場の注意点>
原則、お車は駐車できません。公共交通機関をご利用いただくか、最寄りの有料駐車場をご利用いただくようお願いいたします。
周辺パーキングはこちら











Wed Jul 31, 2019
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
【スマホ・タブレット持参】お子様1名・保護者1名での参加 ¥5,000
【ノートPCレンタル】お子様1名・保護者1名での参加 ¥6,500
【テキスト付】教職員の方1名での参加 ¥2,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 30, 2019.

Venue Address
奈良市法華寺町2−4 Japan
Organizer
奈良新聞社主催イベント
36 Followers