Event is FINISHED

シリコンバレーのエコシステムに学ぶ、 「自分アップデートと新規事業の起こし方」セミナー

Description

シリコンバレーのエコシステムに学ぶ、

「自分アップデートと新規事業の起こし方」セミナー

〜 新しいマインドセットを身につけませんか? 〜

=========================================


詳細

令和の新時代に、
「世界に、自分(自社)の存在感を示していくには・・・?」
「日本でも、世界を圧倒するイノベーションを起こすことは可能なのか?」


  • 自分をアップデートしたいが何から手を付けたらいいか困っている
  • 二極化すると言われている新時代、どんな方向性でいくか模索している
  • とにかく何か、次のステージへの突破口を得たいと思っている
  • 新規事業担当者だが、どうやって事業のタネを見つけたらいいかわからない
  • 世界を相手にビジネスをしたいとは思っているが、具体的なアイディアは浮かんでいない



そんなことを、思っている方へ、
新しい刺激(Inspire-インスパイア)を与える2時間を提供します。

・・・・・・・・・


いよいよ今年、元号の変更という時代の節目となっている我が国、日本。


令和の始まりは、世界でもニュースとして伝えられているものの、
この概念を伝えるのも理解するのも難しい模様。


とはいえ、「平成から令和、と新時代に向かっている」というムードにより、
日本が世界全体において「新しい時代を牽引する」役割を担っているとも感じる。


日本には世界最古の国(約2500年あまり)であり、かつ、
世界最多数の創業200年以上の老舗企業をもつ国でありながら、


GAFA(Google,Amazon, Facebook, Apple)を始めとした
世界を席巻する新サービスを提供する企業の誕生数は、
シリコンバレーには遠く及ばない。

シリコンバレーでの日本人オーナーの企業は一社のみ。
他の国籍、中国・台湾は多数。


シリコンバレーでは、
年間の起業数が約18,000社と言われている一方で
約13,000社は倒産、撤退すると言われています。

これが毎年起きている、すなわち、
常にチャレンジする環境があり、
失敗を次への糧とする文化が根付いています。

そんなシリコンバレーでは、
アメリカ全土の投資額の約45%が集まっています。

それによって人が集まり、技術も集まります。

「ヒト・モノ・カネ」が整い、環境と文化が重なって、
起業を生み出すというまさしく「エコシステム」があります。


このままだと、シリコンバレーはもとより、
スタートアップビジネスが、日々誕生している諸外国に
日本はさらに大きく遅れをとってしまうかもしれない。。




このままだと、シリコンバレーはもとより、
スタートアップビジネスが、日々誕生している諸外国に
日本はさらに大きく遅れをとってしまうかもしれない。。




日本は、

「長く続くサービス・企業」数では世界最大であるが、
「新しい産業」は、育たないのだろうか?



日本で世界を圧倒するイノベーション力をつけることは、
いかにして可能なのだろうか?


という問いに対し、


今回は、
シリコンバレー在住で
SVJU(シリコンバレー・ジャパン・ユニバーシティ)発起人、
かつ株式会社B-Bridge代表である桝本氏を迎え、


古き良き日本の精神性とシリコンバレーのエコシステムを融合し、
新時代の生き方・新規事業の起こし方のヒントを探る対談イベントを開催します。



世界へサービス提供していたベンチャー企業出身、
三間瞳がモデレーターとなり、

今、日本人は、

・生き方に何を取り入れるべきなのか
・新規事業立ち上げに、どんなことを取り入れたらいいのか。


についてを、紐解きます。

<こんなことを話します!>
・シリコンバレーというド田舎に、世界中から優秀なエンジニアが集まる理由
・日本とシリコンバレーでの「イノベーション」の定義の違い
破壊的イノベーションにおける新規事業とは?!
・シリコンバレーの成功には、日本が不可欠だった?!かつての日本人の貢献とは
失敗が目立たない社会づくりのために、日本人が今できることとは
・シリコンバレー流「自分の人生の開拓の仕方」
・シリコンバレーのヒエラルキーと生活水準
日本の田舎にこそチャンスがある、脱・都会一辺倒のススメ
 ーデュアルライフの考え方ー
・熊本が日本のみから世界へ目を向けたことにより起きた劇的な変化
・世界に期待される日本の立ち位置



<こんな方におすすめ!>
日本を変えたい!と思っている方
シリコンバレーって結局、何がすごいの?と思っている方
新しい時代の生き方を模索している方
・世界に目を向けたい方
グローバルなビジネス展開を模索している方
新規事業をこれから始める方
・新規事業を成功に近づけたいと思っている方



「日本人も、世界を変える事業を構築できる」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



私たちは、そう信じているのです。


日本から世界を変える流れを作る!
日本と世界を融合する立役者となりたい!
新しいチャレンジをしたい!


そう思う仲間と共に、

一緒に語り合える場としたいと思っています。


ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。



【主催・共催】

主催:First L Class&株式会社B-Bridge.

[First L Class]:
最上最高の生き方-First Class Life-を日本から世界に伝播していくことを目指した、

Cross the World株式会社が運営する「本物と本物を繋ぐ経営者コミュニティ」

代表 三間 瞳(みまひとみ)


[株式会社B-Bridge]:
B-Bridgeは、シリコンバレーのインフラを大いに利用し、迅速に最新技術を世界に向けて発信する一方で、日本人としての繊細さや質の高さを守りながらビジネスを行うことを心がけ、日本とアメリカのビジネスを繋ぎ、世界中に日本の素晴らしい人材、技術、文化を広める架け橋となる事をミッションとします。「がんばれニッポン」の旗を掲げ、日本の成長を応援しております。


共催:Inspired.Lab

Inspired.Labは、 目的あるイノベーションの実現に向けた、

新規ビジネスの創出やエコシステム構築を目指すコミュニティ&スペースです。

【日時】

2019年7月10日(水) 19:00~21:00 (18:30受付開始)

【場所】

Inspired Lab(東京・大手町)


【料金】

一般 3000円(税込)
Inspired Lab入居者 無料

【対象】

スモールビジネス(個人事業主・中小企業)経営者
スタートアップの方
新規事業を推進している方

【登壇者】



スピーカー:桝本 博之(ますもと ひろゆき)

シリコンバレー日本大学学長、B-Bridge代表 
同志社大学商学部卒業、85年に東洋紡に入社。当時の新規事業部門であった生化学事業部に配属され、国内業務を経験した のち海外向け販売業務と海外メーカーとの契約交渉を手がける。
1996年、シリコンバレーの研究用試薬メーカー(CLONTECH Laboratories, Inc)にInternational Sales Managerとして渡米。43カ国の地域への販売代理店整備や、ドイツ、イギリス、日本での現地法人設立を実施。当時 の日本現地法人クロンテック㈱の代表取締役も兼務した。
2000年に独立し、バイオ試薬流通の革命を起こすべく、B-Bridge International, Inc.をシリコンバレーに設立。
2003年以降、更なる「Made in USA by Japanese」を目指し、インキュベーションビジネスや独自のR&Dを行っている。インキュベーションに関しては、経済産業省の外郭団体JETROと共同でバイオテックのラボをMountain View市内に構え企画運営も経験。 Stanford大学発Avocel, Inc.(後のBenitec, Inc)や名古屋大学発のストレックス㈱はB-Bridgeのポートフォーリオ会社である。
2006年よりグローバル人材育成支援の一環として、日本人大学生、社会人、企業人を対象にした、教育サービスを展開。
2014年には教育、研究開発のさらなるアクセラレーションをテーマにした教育組織Silicon Valley Japan University(連邦政府承認NPO法人)を立ち上げ、米国での4年制大学創設に向けて活動中。日本の技術を世界に迅速に紹介するべく、「がんばれ日本」をモットーに活動している。
元Silicon Valley Japanese Entrepreneur Network会長、2003年度NHKのど自慢グランドチャンピオン。





モデレーター:三間 瞳(みま ひとみ)

Cross the World株式会社 代表。

1983年生まれ。青森県出身。一橋大学卒業。

学生時代のNY留学経験と、国際交渉コンペティション参加の実力から「英語交渉」の分野での活躍の場を求め、当時、ITベンチャーの草分け的存在だった株式会社ACCESSの法務部門に入社。その後、グリー株式会社に転職し、期間内の達成不可能と言われたクロスカルチャー型プロジェクトの完遂の功績から社長賞を受賞するなど国際法務部門の人材としてのキャリアを積む。

その後、「日本から世界を変える」を信念に、通訳・法務業務のサービス提供をするCross the World株式会社を経営するかたわら、
理念を体現するため、2018年、「多様性を繋ぐ」をコンセプトに経営者コミュニティ「First L Class」を運営開始。高級ホテルラウンジで広告なし8回連続満員御礼を達成。他にも、「理念(ミッション・ビジョン・バリュー)」を明確に言える経営者が少ないという課題認識から、「理念設計&ブランディングコーチ」としても活動し、経営者の人生を深掘りするところからの、理念策定と、一人一人の唯一無二のブランディング構築に定評がある。

Wed Jul 10, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥3,000
Inspired Lab入居者 FULL
Venue Address
千代田区大手町1丁目6−1 Japan
Organizer
First L Class -本物と本物を繋ぐ経営者コミュニティ-
34 Followers