Event is FINISHED

LAMのイラスト術 in DNPプラザ

Description

「イラストレーター・LAM先生がイラスト、仕事術を語る90分」

「東京クロノス」のキャラクターデザインを手がけたイラストレーター・LAM先生のイラスト解説イベントを開催します。ご自身が手がけたイラストの分析やキャラクターデザインを担当する上で大切にしていること、アイデアの源泉...。

LAM先生の仕事術を学びつつ、キャラクターデザインの奥深さや魅力を知るための90分です。本イベントは大きく2つのパートでイベントを進行します。

【2019年7月2日追記!】
雷雷公社のデザイナー・カトウ先生の登壇が電撃決定!イラストとデザイン。2つの側面から雷雷公社の作品裏話を聞く貴重な機会です!
イベント終了後の30分間、イベント参加者同士が交流できるよう、イベントスペースを開放いたします。ぜひ、お近くの方とお話を楽しんで下さい!※ファン同士の交流会にはLAMさん、カトウさんは登場しませんので、ご了承ください。

■イラスト解説パート1「東京クロノス」

・キャラクターデザインにおけるアイデアの源泉(着想など描き始める前の段階でイメージしたことについて)
・それぞれのキャラクターで特にこだわった点(苦労話などあればお願いします)
・VR作品に登場するキャラクターという意味でデザイン上意識したこと など

※日本発のVRミステリーアドベンチャーゲーム「東京クロノス」。作中に登場する9人の幼馴染全てのイラストをLAM先生が担当しました。クライアントワークならではのこだわりや醍醐味をお話いただきます


■イラスト解説パート2「Project KAGURA」

・イラストレーターがクライアントワークだけではなく、パーソナルワークを継続する理由
・イラスト制作のワンポイントテクニック
・LAM流レイヤーの構成術
・作品の仕上げでこだわっていることなど など

※LAM先生(雷雷公社)によるパーソナルワーク「Project KAGURA」。その魅力やイラストを手がける上で使用しているテクニックをお伝えします

イベントではイラストの思考方法からテクニックまで幅広くお話いたします。これからイラストレーターになりたい方やクリエイターを目指している方、イラストのファンの方々まで、幅広い方々にお集まりいただき、LAM先生というイラストレーターという生き方、作品を作る素晴らしさについてお伝えできればと思います。

【当日の登壇者】

LAM先生
東京クロノスやWACCA、九条家、HAL TVCM2019などのイラストを手がける。



カトウ先生
デザイナーとして雷雷公社の作品を彩っている。


川野優希
(MyDearest株式会社 / 「東京クロノス」宣伝P)
2019年4月にMyDearestへ加入。声優ユニットやアーティスト、ビジネス、テクノロジーなど複数のインタビューで企画、編集、執筆を手がけてきた編集者。現在は東京クロノスの宣伝プロデューサーを務めつつ、執筆活動を行っている。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#449629 2019-07-02 09:02:55
More updates
Sat Jul 6, 2019
2:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般チケット FULL
クリエイターチケット FULL
学生チケット FULL
Venue Address
新宿区市谷田町1丁目14 Japan
Organizer
「東京クロノス」公式
82 Followers