Event is FINISHED

【満席・キャンセル待ち】次代の農と食を語る会 vol.8 「メイドイントーキョー! 東京食文化作戦会議」

Description
※おかげさまで満席となりました。キャンセル待ちをご希望の際はお名前フルネーム・電話番号をお書き添えの上、こちらのメールまで直接ご連絡ください。よろしくお願いいたします。次代の会 事務局・間宮 info@jidainokai.com(6/21)

※パネラーに宇津山 裕和さん(目黒区・体験農園 八雲のはたけ)を追加しました!(6/20)
※パネラーに冨永 悠さん(板橋区・川口農園)を追加しました!(6/14)


「次代の農と食」を語り合うトークセッション。生産、流通、小売、IT、デザイン、料理人といった垣根をこえてつながり合い、深め合い、出会いと交流が生まれるサロンを目指して毎月開催しています。

オンラインサロン会員は参加費無料。遠方でもライブ配信やアーカイブ映像での視聴が可能になります。ご興味のある方は、ぜひ私たちの仲間になってください。ともに「次代の農と食」を創造しましょう!
<DMMオンラインサロン・次代の農と食を語る会>
 

【今回のテーマ】

 
共働き家庭が当たり前になり、料理をする時間すらなく、ミールキットや時短レシピが大活躍。そんな生活を余儀なくされる現代東京の食料自給率は案の定?わずか1%未満。それでも昔ながらの都内の生産者さん・加工業者さんは頑張っています。

今月のトークライブはそんな方々を応援する活動を行っている「メイドイン東京の会」代表で、大正2年に江戸前の佃煮屋として創業した遠忠食品株式会社の代表取締役、宮島一晃さんをお迎えして、 東京の地産地消や、東京から農と食を発信することについて考えます。

後半のセッションでは、実際に都内で農と食に触れる場づくりに関わっているパネラーの方もお招きして、どうすれば私たちが都市生活のなかでも生産者とのつながりや、農と食への手触りを持ち続けることができるのか、またどうやってそれを持続可能なビジネスに発展させていけるのか、様々な事例を伺いながら、一緒に考えていきたいと思います。

会場はこのテーマにふさわしく、都内の農地や生産者と深くつながる発信基地「東京農村」からお届けします。
オンラインサロン会員の方には映像配信による生中継もおこないますので、ぜひふるってご参加ください。
ご来場、お待ちしております!
 

【イベント概要】

  
◆ 日時:2019年6月28日(金)18:30オープン/ 19:00スタート / 21:00終了(終了後、東京農村にて懇親会あり)
◆ 会場:東京農村4F(丸ノ内線/銀座線 赤坂見附駅徒歩2分)
◆ 参加費:2500円/サロン会員は無料 (懇親会は別途4500円)
◆ 定員:30名
 
◆ スピーカー:
 宮島 一晃(メイドイン東京の会 代表)
 冨永 悠(板橋区・川口農園)
 宇津山 裕和(目黒区・体験農園 八雲のはたけ)
 
◆主催・問合せ:一般社団法人 次代の農と食をつくる会 
〒107-0052 東京都港区赤坂3-19-1 東京農村4F 担当:間宮(事務局)
info@jidainokai.com / http://jidainokai.com
 
◆協力:東京農村 http://tokyo-noson.com/ メイドイン東京の会 https://www.facebook.com/MadeInTOKYO.jp/
 
 
  

【スピーカープロフィール】

 

 
◆ 宮島 一晃(みやじま かずあき)

1956年(昭和31年)東京・日本橋生まれ
1978年 拓殖大学 商学部経営学科卒業
以後2年間 大阪卸売市場、佃煮問屋就職
1980年 遠忠食品株式会社入社 
専務取締役を就任した後 現在 代表取締役。
趣味 音楽鑑賞、ヨット、美味しい食材を食すこと。
現在、メイドイン東京の会 会長
   城東煮豆・佃煮協会 会長
   油壺ヨットクラブ 会長
 
メイドイン東京の会 
遠忠食品株式会社 
 


◆ 冨永 悠(川口農園)
 
東京都板橋区にある畑で営農しています。野菜の生産と販売だけでなく、都市部の特徴をいかした、新しい地域内物流や体験事業、異業種との連携などを行っています。
 
Facebook
Instagram
 


◆ 宇津山 裕和(体験農園・八雲のはたけ)
 
今年6月に、目黒区八雲で体験農園・八雲のはたけがオープンしました。私は、開設者として携わっています。元は、サラリーマン、現在は、造園業・不動産管理業を営んでいます。農業界について知りたく、農業大学校AICに通ったことがきっかけでいろいろなご縁に恵まれ、八雲のはたけのスタートをきる事ができました。
 
都市部の生産緑地をどうやって活かし、残していくか?という課題を持っている場所です。貸し農園をベースに、農体験や、アウトドア体験ができる形を整え、地域の方に楽しんでもらうことに加えて、他の事業者も利用できる場所にしていく計画です。
https://myfarmer.jp/farms/245/

 
◆ 次代の農と食をつくる会について
多様なジャンルの「次代の農と食をつくる」意欲あふれる人たちが連携し、農業生産、食品流通、消費に関わる新たなかたちを創造し、分かち合い、世に提示し、実現することを目的とした団体です。生産、流通、販売、教育、メディア、イベント企画など、農と食にまつわるさまざまな分野の若手メンバーが全国から集い、結成されました。
※メンバー紹介
http://jidainokai.com/member/
 
 

【こんな方におすすめ】

  
・サステナブルな農と食の取り組みに共感する方、実際に携わっている方
・事業にかかわる仲間を増やしたい方・自身の事業や取り組みを伝え広めたい方
・農家をはじめとするサステナブルな農と食に取り組む人々に出会いたい・友達になりたい方
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#446120 2019-06-21 10:34:15
More updates
Fri Jun 28, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京農村
Tickets
参加費(一般) SOLD OUT ¥2,500
参加費(オンラインサロン会員) FULL
懇親会(21:00〜22:30) SOLD OUT ¥4,500
Venue Address
東京都港区赤坂3-19-1 Japan
Organizer
次代の農と食をつくる会
300 Followers

[PR] Recommended information