Event is FINISHED

ラグビーとALSのおはなし。

Description
【概要】
今回、kudan houseでは「ラグビーとALSのおはなし。」と題しまして、「チャレンジJ9 チャリティーパーティー」を行います。

チャレンジJ9は、ALSで亡くなった南アフリカ代表のスター選手のユースト・ファン・デル・ヴェストハイゼンに由来します。
彼の名前がJから始まること、背番号が9だったことから、J9と呼ばれていました。
その彼が作ったJ9基金と連携しながら、日本でもALSへの理解者を増やし、患者のサポートをしていくのが我々の活動の趣旨で、
日本でラグビーワールドカップが行われる2019年限定での活動です。
いただいた参加料と、その同額を株式会社NI-WAが負担し、京都大学iPS細胞研究所に寄付いたします。

チャレンジJ9について:https://www.challengej9.net/


【参加料】
参加料:10,000円 (5,000円は寄付となります)
参加料には、本イベントの特典や懇親会の費用を含みます。


【内容】
登壇者によるトークセッションを行います。
ラグビーのお話、ビジネスのお話、ラグビーワークショップのお話、そしてALSのお話。
トークセッション終了後に、パブタイムと称して、ビールを飲みながら、登壇者の方々との懇親会もございます。


【特典】
参加いただいた皆様に、特典をご用意しております。
特典が決まりましたら、本ページ、または応募された皆様にご連絡いたします。


【メッセージ】
京都大学iPS細胞研究所  山中伸弥所長・教授からのメッセージ
iPS細胞研究のためのチャリティープロジェクト「チャレンジJ9」を立ち上げてくださった皆様に、心から感謝申し上げます。iPS細胞研究所では、iPS細胞を用いた再生医療と薬の開発を目指し、約500名の職員が実用化までの長く険しい道のりを走り続けています。
現在、国から大きな資金をいただいていますが、その財源のほとんどが期限付きで、使途も限定されています。そのため、弊所の教職員9割が有期雇用という状況です。
ALSをはじめとした難病やケガで苦しむ患者さんに新しい医療をお届けするための研究活動には、皆様からのご支援が必要不可欠です。皆様から賜りましたご支援は、安定した研究環境整備のために大切に活用させていただきます。「チャレンジJ9」を通じて、あたたかいご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。


【登壇者】

田中安人
株式会社吉野家 CMO
株式会社グリッド CEO
営業、人事、経営企画、海外、広告制作、スポーツマーケティング、エージェンシー・パートナー等の幅広い経験からマーケティング・コンサルタントとして多数の企業のCMO歴任。公益財団法人日本スポーツ協会広報・スポーツ情報専門委員会委員、フェアプレイ委員会選考委員長


江田 雄太
キリンシティ株式会社 代表取締役社長
1972年神奈川県生まれ。青山学院高等部、青山学院大学経済学部卒
小学校3年生よりラグビーをはじめ、中学、高校、大学、社会人までプレー。
キリンラグビー部では主将を務める。
現役引退後は、青山学院高等部監督を3年間、青山学院大学コーチ8年間を務める。
1995年キリンビール入社。
営業部門、本社マーケティング部を経て、2016年にキリンビール長崎支社長。
2018年春より現職。
キリンシティは、キリングループの外食企業として、日本国内に41店舗のビアレストランを展開している。


重松大輔 
株式会社スペースマーケット 代表取締役社長
1976年千葉県生まれ。千葉東高校、早稲田大学法学部卒。
高校時代にラグビー部主将として関東大会に出場。
2000年NTT東日本入社。主に法人営業企画、プロモーション等を担当。
2006年、株式会社フォトクリエイトに参画。 一貫して新規事業、広報、採用に従事。国内外企業とのアライアンス実績多数。 2013年7月東証マザーズ上場を経験。
2014年1月、株式会社スペースマーケットを創業。お寺、野球場、古民家、オフィスの会議室、お化け屋敷などユニークなレンタルスペースのマーケットプレイスを展開。
2016年1月、シェアリングエコノミーの普及と業界の健全な発展を目指す一般社団法人シェアリングエコノミー協会を設立し代表理事に就任。


高田晋作
三菱地所株式会社 ラグビーワールドカップ2019プロジェクト推進室統括
1978年東京都生まれ。國學院久我山高校、慶應義塾大学環境情報学部卒。
高校時代、ラグビー全国大会出場し、二年次ベスト4、三年次ベスト8。国民体育大会で優勝。
大学4年次、主将として慶應義塾大学蹴球部(ラグビー)創部100周年で大学選手権優勝。
昨年まで大学ラグビー部コーチを務める。
2000年NHK入局。番組製作を担当。
2005年、三菱地所株式会社に転職。
丸の内のブランド戦略としてベンチャー企業の誘致・支援業務、オフィステナントリーシングを担当。
2018年からは、リーシング業務と合わせて、ラグビーワールドカップ2019プロジェクトの立ち上げに参画。
ラグビー×丸の内のシティプロモーションを行う「丸の内15丁目プロジェクト」を推進する。


吉川稔
東邦レオ株式会社 / 株式会社NI-WA代表取締役
1989年神戸大学農学部卒業。住友信託銀行を経て、 2001年株式会社リステアホールディングス取締役副社長就任する。2010年にクール・ジャパン官民有識者会議に参加し、2014年カフェ・カンパニー株式会社取締役副社長等を経て、2016年株式会社NI-WA(東邦レオ・グループ)創立し、2016年11月から現職。

...and more


【発起人】
井手口直子
帝京平成大学薬学部教授、大学院薬学研究科教授、薬学博士、薬剤師

稲澤裕子
昭和女子大学特命教授、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会理事

村上晃一
ラグビージャーナリスト
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#452698 2019-07-11 00:55:02
More updates
Thu Jul 11, 2019
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加料 SOLD OUT ¥10,000
Venue Address
千代田区九段北1丁目15−9 Japan
Organizer
ラグビーとビジネスのおはなし。
289 Followers

[PR] Recommended information