Event is FINISHED

6月25日開催 黒川塾 七十 (70) 『eスポーツのすべてがわかる本』出版記念 eスポーツの明日はどっちだ VOL.3

Description
黒川塾70開催決定 【今回のテーマ】

「『eスポーツのすべてがわかる本』 出版記念 eスポーツの明日はどっちだVOL.3」

6月20日、より『eスポーツのすべてがわかる本』を刊行いたしました。私は1990年代中盤からアーケードゲームの販売促進に関わり、その後は家庭用ゲーム、オンラインゲーム、スマートフォンゲームに関わり現在に至りました。その期間、約四半世紀の時間はあっと言うまの出来事であり、おどろくべきテクノロジーの変化と進化を経験しました。

今回の黒川塾70は現在のeスポーツシーンの状況、日本と海外のeスポーツの市場性の違いなど、現在と未来の課題についてトークセッションを行います。

ゲストはカジノ研究家。木曽崇氏、eスポーツアナリストの但木一真氏、芸能プロダクション浅井企画にて「浅井企画ゲーム部」を推進する色摩茂雄氏、eスポーツ・アナウンサー平岩康佑氏です。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。


※)写真 新刊「プロゲーマー、業界のしくみからお金の話まで eスポーツのすべてがわかる本」

https://amzn.to/2Wrn5B5


■ゲスト (敬称略 順不同)

■木曽 崇(きそ たかし)


日本で数少ないカジノの専門研究者。ネバダ大学ラスベガス校ホテル経営学部首席卒業(カジノ経営学専攻)。米国大手カジノ事業者グループでの会計監査職を経て、帰国。2004年、エンタテインメントビジネス総合研究所へ入社し、翌2005年には早稲田大学アミューズメント総合研究所へ一部出向。2011年に国際カジノ研究所を設立し、所長へ就任。新刊著書として「日本版カジノのすべて」を発売。ツイッターアカウント @takashikiso


■色摩 茂雄(しかま しげお)

芸能プロダクション「浅井企画」で、e-Sports部門「浅井企画ゲーム部」の運営を務める。2018年、浅井企画ゲーム部設立より運営に参加し、ゲームメーカー、イベント制作会社とのパイプを開拓。現在はタレントのイベントへの派遣、配信番組の制作などを中心に活動範囲を広げている。自らゲームを趣味としており、ゲーム歴は40年ほど。現在のe-Sportsの元祖ともいえるゲーム大会「ハドソン全国キャラバン」への出場経験があるためe-Sportsに対しての理解が深い。運営する側も、ゲームを深く知る事を信条としており、タレントが仕事で関わるゲームは自らも必ず事前にプレイをして、打ち合わせ・本番に臨んでいる。
浅井企画ゲーム部ツイッターアカウント @asai_game_club

■但木 一真(ただき かずま)


1985年生まれ。ゲーム業界/eスポーツ業界のアナリスト。 カドカワ株式会社にてゲーム業界のマーケティング分析業務に従事。 総務省より公表されている『eスポーツ産業に関する調査研究報告書』を執筆した ことをきっかけに、eスポーツ業界の専門家としてさまざまなレポートを発表。 2019年4月よりフリーランスとして活動をはじめ、eスポーツ業界に関する記事執筆、 コンサルティング、イベント・コンテンツのプロデュース業務を行っている。ツイッターアカウント @k_tadaki


■平岩 康佑(ひらいわ こうすけ)

1987年、東京都品川区生まれ。中学時代からFPSを中心とした海外のテレビゲームにのめり込む。大学在学中にアメリカワシントン州の大学に編入、ビジネスを専攻し、経営学を学ぶ。その後、単身バックパッカーとして世界を1周。卒業後は朝日放送にアナウンサーとして入社、実況アナウンサーとしてプロ野球やJリーグ、箱根駅伝などの実況を担当。2017年には高校野球の実況が評価され、ANNアノンシスト賞優秀賞を受賞。また、報道番組や情報バラエティにも出演、ラジオのパーソナリティなども務めた。2018年春に同社を退社し、株式会社ODYSSEY(オデッセイ)を設立。日本最大級のeスポーツイベントRAGEやプロ野球機構パワプロebaseballなどで実況を担当している。


【主催・司会 ナビゲーター・コメンテーター・黒川文雄】



東京都生まれ。アポロン音楽工業を経て、ギャガコミュニケーションズ(現在のギャガ)にて映画配給宣伝、セガエンタープライゼス(現在のセガ)にてゲーム宣伝を革新的に進化させ、ゲーム内広告を世界で初めて展開。デジキューブにてゲームソフトのコンビニ流通を開拓、デックスエンタテイメントにてFLASHを用いた世界初のネット型対戦カードゲーム「アルテイル・ネット」を展開、ブシロードにて取締役副社長、製造管理、海外販売、オンラインゲーム開発。NHNJapanにては家庭用ゲームメーカーとの大型の共同タイトルを企画開発、運営まで。あらゆるエンタメジャンルに精通したメディアコンテンツ研究家であり、本イベント・キュレーター。コラム連載など、多岐にわたる人脈と長年のナレッジの蓄積で新たな地平を切り拓いてきました。参加する皆様方とともに成長をしていきたいと思います。  ツイッターアカウント ku6kawa230


【開催日程】2019年6月25日(火曜日)  
19時30分 開場 受付開始
20時00分 開演       90分~程度 終了後懇親交流会あり

※)通常と開場時間が異なります。ご留意ください。

【開催会場】デジタルハリウッド大学院

■【開催会場】 御茶ノ水 デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス
公式ホームページ http://gs.dhw.ac.jp/

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F
JR中央線 御茶ノ水駅聖橋口より徒歩1分 / 東京メトロ 千代田線・新御茶ノ水駅B2出口直結


【参加費】  
今回の会費には書籍購入済のかた、当日入場券にて書籍頒布込の券をご用意しました。
お申し込みの際はご注意ください。※会場での一般販売も行います。

【開催主旨】

音楽、映画、ゲーム、ネット、IT、すべてのエンタテインメントの原点を見つめなおし、来るべき未来へのエンタテインメントのあるべき姿をポジティブに考える会です。開催時期に合わせてゲスト・テーマを決定し、参加者とそれらを共有し、現状分析、動向を研究し、新たな化学変化を起こし、まだ見ぬ方向性、あるべきエンタメ像を創造するものです。

参加者においては、新たな気づき、明日からの活力になる勉強会、企画開催を心がけます。

音楽、映画、ゲーム、ネットワークなど、すべてのエンタメビジネスに精通した「黒川文雄」がナビゲートするエンタメ小宇宙。「エンタテインメントの未来を考える会」(黒川塾)開催決定です。

明日からのエンタメビジネス、自らのライフスタイルへの気付きを与え、与えられる会にしたいと考えます。毎回 多才なゲストを招待しての事例紹介、クロストーク、リスナー参加型の質疑応答形式もあります。

【ぜひ足をお運びください!】

あらゆるジャンルのクリエイター、プロデューサー、ディレクター、起業家、営業、販売促進などすべてのポジティブなマインドをお持ちの方を歓迎します。もちろん、それらの職業のかたに限定するつもりはありませんので、一般のかたも奮ってご参加ください。エンタメ業界に所属していなくても結構です。ここが何かの「入口」になるかもしれませんし、「出口」になるかもしれません。 積極的な参加をお待ちしております。

【問合せ先】

イベント運営責任者 黒川文雄 kurokawa.fumio@gmail.com 

(協賛 : デジタルハリウッド大学院)



参考写真 

2019年1月31開催 黒川塾 「バーチャルリアリティの未来6」 開催風景

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#442215 2019-06-10 03:55:18
More updates
Tue Jun 25, 2019
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売券 書籍持参者 SOLD OUT ¥1,400
前売券 書籍当日頒布(書籍代が入場料に含まれます) SOLD OUT ¥3,000
当日券 書籍持参者 SOLD OUT ¥1,900
当日券 書籍当日券頒布(書籍代が入場料に含まれます) SOLD OUT ¥3,500
オンラインサロン黒川塾会員(書籍持参または当日購入) FULL
Venue Address
千代田区神田駿河台4−6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F Japan
Organizer
黒川文雄
2,140 Followers

[PR] Recommended information