Event is FINISHED

younghood vol.1 and okkaaa EP release party

Description

『younghood vol.1 and okkaaa EP release party』

---------誰もがそれぞれのローカル独自の価値観と美意識によって現代的なクロスオーヴァー音楽を作り出している。そしてそのローカルなサウンドがユニバーサルになることもあるそんな時代で私たちは生活をしている。だから、今は新しいシーンを自分たちだけで作っちゃえるんだなっていう気がしている。それは地域だけじゃなくて、アーティスト単位でもあり得る。だからこそ『何かやりたい』という気概にあふれている。そんな風に新しい時代を僕らで作ろう。young+hood。これは造語で意味は若い時代。そう、僕らが新しいシーンを丸ごと作るんだ。これは新しい時代の革命前夜である。


[イベント名]
『younghood vol.1 and okkaaa EP release party』


[日時]
7.12(Fri)恵比寿BATICA OPEN/START 18:00 CLOSE22:00

[会場]
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3丁目1−25

[出演ミュージシャン]

okkaaa
maco marets
akusa
ニューリー
OGS
Kazuki Sugiyama
tumyfrog


[展示クリエイター]

IK
mikana
武石まさとも

[チケット]
前売り2300円(1ドリンク別)
当日券2800円(1ドリンク別)
U-20 1500円(1ドリンク別)


[主催]
okkaaa



関連記事:
712 event web site


アーティスト情報


okkaaa

若干19歳ながらラッパー/トラックメーカー/ライター/フォトグラファーという様々な側面を持つ今期待のマルチクリエーター。2017年にファーストシングル「Lo-Fi」を発表すると、早くもSpotifyのNewEraHipHopに選出。その後も、1st コラボEP「younghood」を発表し、2019年1月リリースの「シティーシティー」はSpotify、AppleMusic他多数の配信サービスにて多数のプレイリストに選出された。またオーディション『TOKYO BIGUP! 2019』では審査員特別賞を獲得。






maco marets
1995年・福岡県生まれ。2016年6月、東里起(Small Circle of Friends / Studio75)のプロデュース&トラックメイクによる1stアルバム 『Orang.Pendek』で金沢発の「Rallye Label」よりデビュー。デジタルシングル『Pools』 『Hum!』『Summerluck』などを挟んで、2018年11月にはセルフレーベル「Woodlands Circle」を立ち上げ、2ndアルバム『KINŌ』をリリースした。




​ニューリー
2018年にChilly Sourceに加入。若干18歳にしてChillなスタイルを得意とするトラックメイカー幼少期から演奏していたギターをはじめ、ベースやキーボードなどもこなすマルチプレイヤー。


​Akusa
Rapper.japan.instagram:www.instagram.com/akusa____
Twitter:twitter.com/akusa_98so


and more...


注意事項

・購入後のキャンセルは承れませんのでご了承ください。

・飲食物の持ち込みは禁止させていただいております。

・小学生以下の入場は無料です。

・建物内は禁煙とさせていただきます。外の喫煙スペースでお願いいたします。

・イベント会場内での事故/盗難等は主催側は一切責任を負わないものとしますのでご了承ください。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#451450 2019-07-08 04:23:52
More updates
Fri Jul 12, 2019
6:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
恵比寿BATICA
Tickets
前売り(会場当日支払い) FULL
U-20(会場当日支払い*20歳以下のみ) FULL
Venue Address
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3丁目1−25 Japan
Organizer
okkaaa
10 Followers

[PR] Recommended information