Event is FINISHED

不動産オーナー・不動産事業者向け「民泊新法施行から1年、一棟系の民泊事業成功の秘訣を語る」

Description
住宅宿泊事業法(民泊新法)が施工されて1年。
合法化されたことで一般企業のビジネスチャンスとなる一方、営業日数の規制されたことから、
「結局、民泊は限られたエリアでしか有効でないのではないか?」
などと感じられている方も多いと思います。

しかし、実は民泊は、マンスリーマンションなどと組み合わせて運営をすることによって365日の稼働が可能となったり、またその運営にかかるコストをテクノロジーを活用して抑えることにより、
多くのエリアで一般賃貸よりも有効な不動産活用となり得ます。

本会では、民泊事業に先駆的に取り組む企業から知見を共有することで、
実感を得ていただき、皆さんの不動産有活の事業発展に役立ちたいと考えています。

Airbnb Japan株式会社からは、膨大な掲載物件の稼働状況などからエリア毎の有効策。
株式会社JTBからは民泊事業者の方の課題を解決するための新規事業。
そして、そのAirbnbとJTBの提携パートナーであるmatsuri technologies 株式会社からは、
民泊運営をITなどのテクノロジーで無人化させる高効率な運営効システムを軸とした民泊運営についてご紹介いたします。
また、同社がこの運営ノウハウを活かし開始した、民泊の事業を企画から設計・施工そして借上(マスターリース)までを請負うワンストップサービスについてもお話しいたします。

会場は、今回のイベントの共催する、Japan. asset management株式会社が携わり、
元専修学校を、ホテル・飲食店・物販店舗が入る複合ビルへとコンバージョンした渋谷神泉にある「TurnTable」で行います。
このような、リノベーションにおける法適合も含めた複雑なハードの改修も行なっておりますのでハード整備や法規についても相談いただけます。
後半は、皆様がお持ちの、具体的なプロジェクトの相談もしていただける懇親会を行います。
ぜひ具体的な案件もお持ちいただきけますと有意義な会となると思います。
ぜひこの機会を積極的にご利用いただければ幸いです。

みなさまのご来場をお待ちいたしております。

★こんな方にオススメのイベントです
・具体的な不動産の活用プロジェクトで民泊をやってみたい
・不動産活用において有効なコンテンツがない
etc...

□日時
6/25(火) 17:00-21:00
<16:40受付開始>

□タイムテーブル
・16:40 受付開始
・17:00-18:30 トーク
・18:30-20:00 懇親会

□会費  1000円 (ワンドリンク&軽食含む)

□定員  50名

□会場
TurnTable
〒150-0045 東京都渋谷区神泉町10−3
京王井の頭線「神泉」駅 徒歩3分
「渋谷」駅 徒歩13分
https://goo.gl/maps/F3YubcvK7zBdkTsb7

□主催
matsuri technologies株式会社

□共催
Japan. asset management株式会社

□登壇者情報
【Airbnb Japan株式会社】
2008年創業のAirbnbは、旅先でどこに宿泊するか、何をするか、誰と出会うかという最初から最後までのマジカルな旅の体験を提供する、グローバルな旅行コミュニティです。また、Airbnbはテクノロジーを有効活用することで、世界の何百万人もの人々が、空きスペースや、自らのパッション、スキルを収入源とするホスピタリティ分野での起業家となることを支援しています。Airbnbのマーケットプレイスを使えば、アパートやヴィラから、お城やツリーハウス、B&Bまで、世界191ヶ国以上の都市にあるユニークな宿泊先を利用することができます。さらに、現地の人々によるユニークでオリジナルなAirbnbの「体験」を通して、これまでとは違う新しい旅先の側面と触れ合うことが可能です。一部の都市では、パートナーシップ先であるResyにより、現地で人気のレストランも紹介しています。これらの全てが使いやすくデザインされたAirbnbのウェブサイトとアプリで簡単に利用することができます。
https://www.airbnb.jp

【株式会社JTB】
株式会社JTBは、海外旅行商品「ルックJTB」、国内旅行「エースJTB」等の海外国内パッケージ旅行の造成販売から、修学旅行・企業の旅行・MICEなどの法人ビジネス、グローバルネットワークの拡大へと、常に市場と正対した事業の開発に努め、お客様と共に進化を続けてきました。今回は民泊事業者の皆様の課題を解決する弊社の新規事業をご紹介いたします。
https://www.jtbcorp.jp/jp/innovation/cfd24/

【matsuri technologies株式会社】
matsuri technologies株式会社は、国内最大規模の登録物件数をもつ住宅宿泊運営管理システム「m2m Systems」を展開する不動産テックカンパニーです。新しい不動産管理・運用の世界を目指し、様々なサービスを展開しております。2018年6月に民泊新法が施行されることを受けて大手企業も続々参入を発表しており、市場が加速度的に拡大し健全化されていく中でも、これまでの事業ノウハウや知見を活かし、様々な形でより価値のあるサービスを展開していきます。
https://www.matsuri.tech/

[モデレーター]
内山 博文 Hirofumi Uchiyama
愛知県出身。リクルートコスモス(現株式会社コスモスイニシア)、都市デザインシステム(現UDS株式会社)を経て、2005年にリノベーション事業を展開する株式会社リビタの代表取締役、2009年に同社常務取締役兼事業統括本部長に就任。多数のビジネスモデルを構築し、リノベーションのリーディングカンパニーへと成長させる。2009年に一般社団法人リノベーション住宅推進協議会副会長、2013年に同協議会会長に就任(現在)、既存住宅市場の拡大に向けた仕組みづくりを推進。国交省「中古住宅市場活性化ラウンドテーブル」委員も務める。2016年にu.company株式会社を設立し独立、企業やリノベーションのコンサルティング事業を主に手掛ける。同年Japan.asset management株式会社(Jam)代表取締役就任。

[会場]
TurnTable
日本初の宿泊機能を有するアンテナショップを、Jamがマスターリースとして建物所有者と事業主を繋ぎ合わせることで実現。ホテルはシングルルームとドミトリールームを備え、内装には徳島県産材を使用し、県の発信の場となる 他、施設利用者の相互交流を促すレストランでは徳島県産食材にクローズアップした料理を提供。施設に滞在することで、徳島県の魅力を体験できる仕掛けを施しています。エリア特性としてクリエイターやインフルエンサーが注目する場であることから、情報発信や拡散に期待をしています。
http://turntable.jp
Updates
  • タイトル は 不動産オーナー・不動産事業者向け「民泊新法施行から1年、一棟系の民泊事業成功の秘訣を語る」 に変更されました。 Orig#444491 2019-06-17 03:48:20
More updates
Tue Jun 25, 2019
5:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
デベロッパー・不動産コンサルタント限定「民泊新法施工から1年、一棟系の民泊事業成功の秘訣を語る」 FULL
Venue Address
渋谷区神泉町10−3 Japan
Organizer
Inc-line Renovation Lab
252 Followers