【経営者と語る朝渋】「sio」鳥羽周作さんに聞く、これからの時代における最強のキャリアの築き方

Description
渋谷・道玄坂で開催している会員制朝活コミュニティ「朝渋」。


朝渋では、これまで「本」を切り口に100回以上のイベントを企画し、様々な著名ゲストの方々をお呼びし、早朝からのイベントにも関わらず、毎回多くの参加者が集まる人気イベントとなりました。

7月9日(火)は特別編として、新R25やジモコロなど、様々なメディアでも話題沸騰中の大人気レストラン「sio」のオーナーシェフ・鳥羽周作さんをゲストに迎え、「これからの時代における最強のキャリアの築き方」をテーマに『経営者と語る朝渋』を開催します。


<鳥羽さんの参考記事>

(新R25)32歳でシェフに。料理業界の革命児・鳥羽周作「これができれば年齢なんて関係ない」

(ジモコロ)街で噂の海賊シェフが語る「人と歩む」飲食店経営論


現在、料理業界はもちろんのこと、異業種のトップランナーから注目を集めている鳥羽さん。sioの店舗のロゴデザインに水野学さん。音楽のセレクトには沖野修也さんというように各界の著名クリエイターを巻き込みながら、新しい飲食店の在り方を追求しています。

そんな鳥羽さんですが、実は料理の世界に身を投じたのは、30歳を超えてから。サッカー選手、小学校教師を経て、シェフに転身したのは32歳の時で、料理の世界のなかでは、やや遅いスタートでした。

しかし、鳥羽さんは、「何かに挑戦するのに遅いことなんてない。愛とリスペクトがあれば、大抵のことはうまくいく」と言います。

鳥羽さんが現在のキャリアを築き、自分のステージを高めるために心がけていることとは何なのでしょうか?

何かに挑戦している人。新しい環境で頑張っている人。新しいことを始めたいけど、その一歩を踏み出す勇気がでない人。特にそんな方々に、鳥羽さんの話を聞いてもらいたいです!
きっと自分の心に響くものが、見つかると思います。朝の渋谷で待ってます。

▼こんな人にオススメ

・何かに挑戦中で、気持ちを奮い立たせたい方
・自分を今いるステージから、一段上のステージに押し上げたい方
・鳥羽さんの人生や生き方に関心がある方


▼ゲストプロフィール

鳥羽周作さん



1978年生まれ、埼玉県出身。サッカー選手、小学校の教員を経て、32歳で料理人の世界へ飛び込む。都内の超有名レストラン2店舗で計5年間の修行を積み、恵比寿のレストランでスーシェフを2年務める。その後、2016年3月より代々木上原「Gris」のシェフに就任。2018年7月、同店のオーナーシェフとして、「sio」をオープン

▼注意事項
・当日は7時05分より受付を開始します。また、混雑が予想されますためお早めの入場をお願いします。
・飲食物の持ち込みはご遠慮いただいております。
・会場のBOOKLABTOKYOは9時より通常営業のため、イベント終了後利用される方はドリンクの購入をよろしくお願いします。


▼当日会場へ来られない方へ
当日渋谷にお越しいただくことが難しい全国の方々に向け、ライブ配信でご覧になれるプランをご用意しました。朝活を全国で盛り上げましょう!
https://online.asa-shibu.tokyo/
Tue Jul 9, 2019
7:30 AM - 9:00 AM JST
Add to Calendar
Venue
Book Lab Tokyo(ブックラボトーキョー)
Tickets
【早割】参加チケット(ドリンク込) SOLD OUT ¥1,500
【通常】参加チケット(ドリンク込) ¥2,000
【増枠】参加チケット(ドリンク込) ¥2,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 8, 2019.

Venue Address
渋谷道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館 2F Japan
Organizer
朝渋〜朝の7:00-9:00をデザインする、人生の土台作り〜
3,767 Followers
Attendees
46