Event is FINISHED

JAM the Public 〜官×民×政のネクスト・イノベーション 町田誠(元国交省)×東浦亮典(東急電鉄執行役員)×五十嵐千代(相模原市議)#1「これからの公共空間活用のリアルをキーパーソンが語り尽くす!!」

Description

■セミナー概要
「JAM the Public 〜官×民×政のネクスト・イノベーション」は、官・民・政の垣根を超えて、社会の変化を先読みするセミナーです。セミナーではそれぞれの立場からオピニオンリーダーが登壇します。

■今回の概要
第1回JAM the Publicのテーマは「これからの公共空間」。近年、都市公園は規制緩和が進み、エンターテイメント、スポーツ、宿泊、飲食と様々なビジネスを展開できるチャンスが生まれています。一方で、現場の運用には法律だけでは読み解けない難しさもあります。本セミナーでは、官、民、政から1人ずつオピニオンリーダーをお招きして、現場で起きる課題を踏まえつつ、これからの公共空間の可能性を議論します。

3人のスピーカーは、都市公園法の改正をリードしてきた元国交省の町田誠氏と、100年に1度と言われる渋谷再開発の責任者である東京急行電鉄株式会社執行役員の東浦亮典氏。そして、公園を軸とした駅前行政施設の再編計画を住民反対運動に発展させずに良質な対話の場をプロデュースしている相模原市議会議員の五十嵐千代氏です。


■定員
100名(先着順)

■タイムテーブル
18:30 開始(18:10開場)
18:40〜19:00 町田氏
19:00〜19:20 東浦氏
19:20〜19:30 五十嵐氏
19:30〜20:00 トークセッション
20:10〜20:30 名刺交換会

■登壇者プロフィール
町田誠氏
公益財団法人東京都公園協会専門アドバイザー。元国交省。本省勤務の他、東北、関東、近畿、中国地方の国営公園などの整備管理に携わる。2005年日本国際博覧会(愛知万博)、2012年全国都市緑化フェアTOKYO GREEN2012など担当。さいたま市技監、東京都建設局公園緑地部長、国土交通省都市局公園緑地・景観課長などを歴任。

東浦亮典氏
東京急行電鉄株式会社執行役員・渋谷開発事業部長。1985年入社後、都市開発部門に配属、以降基本的に開発畑を歩む。92年東急総合研究所出向を経て、95年 東急電鉄復職後、商業施設開発やコンセプト賃貸住宅ブランドの立ち上げなどを担当。東急電鉄と横浜市との郊外住宅地再生事業「次世代郊外まちづくり」を手がける。都市創造本部を経て、現在に至る。

五十嵐千代氏
相模原市議会議員(現在3期目)。淵野辺駅(相模原市)周辺に点在する各種行政施設の複合化計画が都市公園を舞台に繰り広げられる現状に対して、市民から巻き起こった様々な声を単なる反対運動にすることなく、各種ワークショップを通じて市民の声を上手にすくい上げ、行政との対話の場をプロデュースしている。
https://igarashichiyo.com/

■主催
株式会社Public dots & Company
株式会社Public dots & Companyは2019年5月15日に元地方議員、現職地方議員が中心となって立ち上げた、公共戦略コミュニケーションを支援する会社です。
https://www.publicdots.com/
https://www.facebook.com/Public.dots.Company/

■後援
一般社団法人Publitech
https://publitech.jp/

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#443083 2019-06-12 06:26:00
More updates
Tue Jun 25, 2019
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
入場券 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
千代田区麹町1丁目4−4 Japan
Organizer
JAM the Public 〜官×民×政のネクスト・イノベーション
88 Followers