Event is FINISHED

【参加無料】「αGEL+あなたのアイデアで暮らしを豊かに」ゲルを使ったMake-a-thon 第2回!【大賞10万円】

Description

「αGEL+あなたのアイデアで暮らしを豊かに」ゲルを使ったMake-a-thon第2回!


「生卵を落としても割れない!」そんな映像、見たことありませんか?
実はそれ、αGELなんです。

αGELで知られる「株式会社タイカ」が昨年開催し、大好評だったイベントの第2回開催が決定!
参加費は無料。そしてなんと大賞には今年も10万円を贈呈!

さらに今回!
入賞作品は8月に行われるMaker Faire Tokyo 2019「株式会社タイカx DMM.make AKIBAブース」内にて展示されます!
※イベント終了後、株式会社タイカとDMM.make AKIBAがサポートにより約1ヶ月間のブラッシュアップ期間を設けます。

αGEL + あなたのアイデアで楽しく世の中を豊かにしませんか?


~テーマ~

「ひみつの道具をつくる」

様々な用途で人の生活を支えている「αGEL」を使って、できたらいいこんなこと、あんな夢などを叶えてくれる新しい道具のプロトタイプを作っていただきます。

■イベント概要■

日時:2019.6.29 (土) 10:00~ ※開場/受付 9:30~
   2019.6.30 (日) 10:00~ ※開場 9:30~
*2日間の開催となります。1日のみの参加はご遠慮ください
場所:DMM.make AKIBA 12F Base
住所:東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル12F base
費用:無料 (ランチ、ドリンク軽食付き)
参加人数:30名程度
主催:株式会社タイカ
運営:DMM.make AKIBA

<参加方法に関して>

■参加方法■
参加応募は、このページの【メイカソン参加応募】チケットをお申込みください。
尚、参加応募チケットをお申込みいただいた段階では、参加は確定となりません。
本イベントは、抽選により参加者を決定いたします。
参加が確定した方には、6/17~6/21の間にPeatixメッセージにてイベント運営よりご連絡をさせていただきます。
※Peatixメッセージにてご返信が無い方には、メールアドレスやお電話番号にご連絡させて頂く場合があります。

■参加条件■
本イベントは、下記の条件を満たす方のみ、参加応募することができます。
「Taica αGEL Idea Creation 2019」参加同意書に同意いただける方【必須】
「Taica αGEL Idea Creation 2019」親権者同意書に親権者の方が同意いただける方(未成年は必須)

小学生以下の方:親権者の方にご同行いただけること

参加同意書はこちら
・親権者同意書はこちら

<持ち物>
・身分証明書(学生の方は学生証、小学生以下のお子様の場合は、同伴される親権者の方の身分証明書を確認します。)
※本人確認のためになります。
・記入済みの親権者同意書(未成年の方)
・筆記用具
・製作に必要なもの(PCやカメラ、その他使用したい部材や資材などあれば)


▼審査員


・那須野 洋(なすの ひろし)

所属:株式会社タイカ 研究開発室
普段の仕事内容:防振・緩衝材の研究開発,シミュレーション業務 ,社内オープンイノベーションの推進

我々社員からは出てこないような自由な発想でユニークな「秘密の 道具」を製作いただくことを期待しております。
そのためのサポートを全力でやらせていただきます!
審査ポイントといたしましては、結果だけでなくチームワークや製 作プロセスなどの“造る過程”も重要視しています。
一緒にモノづくりを楽しみましょう!



・久保田 雅人
1961年8月 東京都出身
立正大学文学部史学科卒 社会科教員免許取得
1990年3月~2013年3月 NHKEテレ「つくってあそぼ」のわくわくさんで出演
現在も「工作の伝道師」として工作ショウ、工作教室、研修などを全国で展開中


・渡辺佑介
株式会社WD代表取締役 / デザイナー / 女子美術大学非常勤講師

NECデザインにてプロダクトデザイン/サービスデザインに従事したのち2017年に株式会社WDを設立家電や家具のデザインから店舗のアートディレクション、アクセサリーブランドの立ち上げまでジャンルに捉われず幅広く手掛ける

<メイカソンへの意気込み>
2日間開催されるこの取り組み
入賞作品にはブラッシュアップの後、展示のチャンスもあるとのことでどんな「ひみつの道具」が創り出されるのか非常に楽しみです。
アイデアの切り口や成果物のクォリティ、ブラッシュアップの伸びしろに着目しながらもMake-a-thonならではの化学反応を期待しています。



・AKI INOMATA
アーティスト / 多摩美術大学 非常勤講師 / 早稲田大学嘱託研究員
2008年東京藝術大学大学院先端芸術表現専攻修了

生き物との協働作業によって作品制作をおこなう。

主な作品に、3Dプリンタを用いて都市をかたどったヤドカリの殻をつくり実際に引っ越しをさせる「やどかりに『やど』をわたしてみる」、飼犬の毛と作家自身の髪でケープを作ってお互いが着用する「犬の毛を私がまとい、私の髪を犬がまとう」など。

近年の展覧会に、「Broken Nature ミラノトリエンナーレ」(2019)、「タイビエンナーレ 2018」(クラビ市内、タイ、2018)、「Aki Inomata, Why Not Hand Over a “Shelter” to Hermit Crabs ?」(ナント美術館、フランス、2018)など

▼賞品

・大賞

現金 10万円



▼参加対象

10歳以上から
小学生は保護者の同伴が必須になります。
未成年者は保護者の参加同意書の提出が必須になります。

子供や学生はもちろん、趣味工作、DIYレベルの方から本気のプロダクト開発者まで、制限なくご参加いただけます。

例えば…
・工作、DIYが好きな方
・プロダクトデザイナー
・プランナー
・エンジニア

などなど、趣味仕事問わず、ものづくりが好きな方のご参加をお待ちしています!

▼αGELとは?

シリコーンを主原料とした非常に柔らかいゲル状素材。
衝撃吸収、感触のみならず、防振、防水、放熱、光学といった用途でも活躍しています。
スポーツ、文具、自動車、デジタル家電などの産業から介護福祉まで、さまざまな分野に提供しており、生活になくてはならない存在です。

・企業ページ
http://taica.co.jp/gel/alpha/

・YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=7Uoypjp3oi4


▼当日のタイムテーブル
・1日目
9:30 開場
10:00 イベント開始、挨拶、イベントの概要説明
10:15 αGELの情報インプット
10:30 アイデアソン
11:30 チームビルディング
12:00 ランチ *会場にてランチ提供がございます。
13:00 メイカソン①
18:00 イベント終了

・2日目
9:30 開場
10:00 イベント開始、挨拶
10:15 メイカソン②
12:00 ランチ *会場にてランチ提供がございます。
13:00 メイカソン③
16:20 メイカソン終了
16:30 プレゼンテーション
17:30 ハンズオン・懇親会
18:00 結果発表
19:00 イベント終了
※時間や内容は変更の可能性がございます。


▼当日にお渡しあるいはお貸し出しするもの
<プロトタイプ製作費用として ¥2,000 / 1人 支給>
※当日参加者全員に配布します。レシート提出などはございませんので、何をご購入頂いても構いません。

・PCやカメラなどの機材の持ち込み可
・Wi-Fi完備
・電源完備
・αGEL素材各種 (今回も型を作ることでオリジナルGEL製作が可能!)
・3Dプリンター
・レーザーカッター
・各種工具、ハンドツールなど

▼よくある質問
・Make-a-thon(メイカソン)とはなんですか?
「Make」 と 「Marathon」 の造語で、新たなアイデアを制限時間内に作り上げ、コンセプトや完成度、アイデア性などを競い合うイベントです。

・費用はかかりますか?
無料です。

・申し込みにはどんな情報が必要ですか?
個人情報が必要になります。
※チケットお申し込み時にアンケートにお答えください。

また、当日は参加同意書にご署名を頂きます。

・未成年でも参加できますか?
参加できます。

小学生の方:保護者の同伴が必要です。
未成年の方:親権者同意書のご提出が必要です。

・参加するのに必要な物はありますか?
上のイベント概要内に記載がある<参加方法について>の欄をご覧ください。
当日の持ち物もイベント概要内に記載がございます。

・プログラミングのスキルは必要ですか?
基本的には必要ありません。

・チームはどのように組まれますか?
当日、各自のアイデア出しとともにチーム分けを行います。

・どのように工作をするんですか?
ハンドツールやレーザーカッター、3Dプリンターなどがお使い頂けます。
資材に関してはお1人様あたり¥2,000が支給されますので、当日ご購入していただく形になります。

・資材の事前購入はできますか?
買ってきて頂いても大丈夫ですが、チーム分けは当日になるので、あまりオススメはしません。


▼当日の会場への入館について

・開場・受付時間内に、富士ソフト秋葉原ビル1F南口側のエレベータ前にお越し下さい。担当スタッフがご案内します
・開会時間までに間に合わない場合は以下までご連絡ください。(連絡いただいた場合でも、開会より1時間経過後の途中参加は不可となります)

DMM.make AKIBAイベント担当:070-3521-8257

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#437300 2019-05-24 04:32:23
Jun 29 - Jun 30, 2019
[ Sat ] - [ Sun ]
10:00 AM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
無料参加チケット FULL
【増枠】 無料参加チケット【若干名の先着順です!】 FULL
Venue Address
千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル Japan
Organizer
DMM.make AKIBA
3,649 Followers