Ticket is not available

Close
Event is FINISHED

【リアルタイム処理は“価値のインターネット“を実現するのか?】ブロックチェーンのスピード最前線からみえる実用化への現在地|Blockchain EXE #18

Description

アンケートはこちら


「ビットコインは使えない」そのように言われてきた原因の一つがスピード問題です。そこからスピード問題を克服するために、新しいブロックチェーンやセカンドレイヤープロジェクトが生まれました。利用者の増加に伴い、インターネット技術がアップデートされてきたように、ブロックチェーン技術も複数のレイヤーが相互作用しながら進化しています。
今回、ブロックチェーン技術のコアテーマの一つ"スピード"に焦点を当て、実際に現場で動いている専門家をお呼びし、ディスカッションを行います。


定員:50名(事前に有料チケット要申込)

※事前お申込み無く当日会場に来られてもご入場できません。ご了承ください。
※タイトル・内容・スピーカーは予定です。予告なく変更になる可能性があります。

  1. 19:00 - 19:05「オープニング」
    石井 敦| クーガーCEO
  2. 19:05 - 19:25「PoA private/consortium チェーンの高速化」
    西村 祥一 Yoshikazu Nishimura | G.U. Labs 代表取締役
  3. 19:25 - 19:45 「高速トランザクションEOSのDPoSとは」
    山本大貴 Daiki Yamamoto| BlockBase株式会社
  4. 19:45 - 20:05 「ZilliqaのShardingについて」
    永井翔 Sho Nagai|株式会社Gaudiy
  5. 20:05 - 20:25 「Lightning Networkについて」
    栗元憲一 Kenichi Kurimoto株式会社Nayuta
  6. 20:25 - 20:45 「リアルタイム処理への挑戦 - 社会実装を見据えたブロックチェーン技術の"スピード"最前線」
    パネルディスカッション
  7. 20:45-22:00 懇親会


<基本情報>

日時: 2019年7月10日(水)19:00〜22:00
場所: BINARYSTAR株式会社 中央区銀座1丁目8-19キラリトギンザ11F
参加費:3,000円
受付:受付で名刺を2枚ご提示ください。1枚は頂戴し、1枚はネームホルダーにセット致します。名刺をご持参されない場合、お名前の確認できるものをご提示ください。

最寄駅
東京メトロ:「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩1分、「京橋駅」2番出口より徒歩2分、「銀座駅」A13番出口より徒歩5分。
JR:「有楽町駅」京橋口より徒歩5分

<対象>

ブロックチェーン技術及び周辺技術、応用方法に興味のある、
・エンジニア・デベロッパー・ディレクター・デザイナー
・ビジネスパーソン・プランナー・プロデューサー・会社経営者・学生


「Blockchain EXE(ブロックチェーン エグゼ)」は、あらゆる産業に広く応用が期待されるブロックチェーンに関して、動作原理・基礎・応用・最新技術など、技術面の共有に重きを置いた、エンジニア及び技術に興味を持つ人達のコミュニティです。そのコミュニティの中核となる、技術セッションを中心としたミートアップを定期的に開催しています。


<スピーカー・モデレーター紹介>


西村 祥一 Yoshikazu Nishimura | コンプス情報技術研究社代表取締役
自然言語処理・機械学習などの学術系案件の開発・コンサルティングを行うと共に、ブロックチェーン技術を用いた開発に取り組んでいる。Global Blockchain Summit2016ではブロックチェーン技術による位置情報プラットフォームを提案し、Best Innovation Awardを受賞。共著に「はじめてのブロックチェーンアプリケーション~Ethereumによるスマートコントラクト開発入門」(2017年、翔泳社)がある。


山本大貴 Daiki Yamamoto| BlockBase株式会社
大学卒業後、サプライチェーンのERPパッケージのシステムエンジニアとして従事。
2017年からブロックチェーン技術に興味を持ち、ブロックチェーンエンジニアとして実証実験や自社プロダクト開発の中で基盤構築からアプリケーション開発までの開発全般に取り組む。
2018年からBlockBase株式会社にテックリードとして参画し、主にインフラ周りでの環境構築やスマートコントラクトの開発を担当している。


永井翔 Sho Nagai|株式会社Gaudiy
ブロックチェーンエンジニア。
約8年ほどCRMパッケージのエンジニアとして従事した後、ブロックチェーンに興味を持ち独学を始める。
2019年Gaudiyへジョイン。フロントエンド開発やマネジメント、リサーチ等を担当している。



栗元憲一 Kenichi Kurimoto| 株式会社Nayuta
Nayutaファウンダー CEO 十数年間SoC設計に取り組んだ後、IoT関連の開発に従事。IoTとブロックチェーンの組み合わせによる可能性を感じ、研究開発開始。2015年Nayuta創業。Bitcoinの2nd Layer技術Lightning Networkの開発。


石井 敦 Atsushi Ishii | クーガー CEO
IBMを経て、楽天やインフォシークの大規模検索エンジン開発、日米韓を横断したオンラインゲーム開発プロジェクトの統括、Amazon Robotics Challenge参加チームへの技術支援や共同開発、ホンダへのAIラーニングシミュレーター提供、「NEDO次世代AIプロジェクト」でのクラウドロボティクス開発統括などを務める。2017年に開始したブロックチェーン技術コミュニティ「Blockchain EXE」の代表を務め、世界10都市以上でイベントを開催。これまでにのべ3,000人以上が参加する国内最大規模のブロックチェーンコミュニティを主催している。現在、「AIxARxブロックチェーン」によるテクノロジー「Connectome」の開発を進めている。2018年、スタンフォード大学にて特別講義を実施。電気通信大学 客員研究員。

<Blockchain EXEの様子>


#13「ブロックチェーンが変革する広告、マーケティングの本質」会場:Yahoo! JAPAN「LODGE」


ConsenSys & Blockchain EXE「スマートホームとスマートコントラクトの現状と可能性」※ニューヨーク開催


Blockchain EXE and ConsenSys「ブロックチェーンとスマートシティ」※サンフランシスコ開催


Blockchain EXE Nagoya「IoT全盛時代におけるブロックチェーン技術の可能性について」※名古屋開催


Blockchain EXE Code(実際にコードを書く実践型EXE)会場:半蔵門LIFULL


Blockchain EXE Whitepaper(みんなで海外のホワイトペーパーを読む勉強会)会場:富士通ソリューションスクエア


Blockchain EXE Lite(通常のEXEよりライトな初心者向けセッション)会場:六本木 Speee


毎回、懇親会での交流がとても盛んです


<協力>

BINARYSTAR株式会社  ※場所提供
ブロックチェーン企業特化型コワーキングスペース


<主催責任者>

Blockchain EXE

 代表: 石井 敦
 副代表: 茂谷 保伯

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#452529 2019-07-10 09:11:52
More updates
Wed Jul 10, 2019
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
キラリトギンザ11F | BINARYSTAR株式会社
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
中央区銀座1丁目8-19 Japan
Organizer
Blockchain EXE ブロックチェーン・エグゼ
1,991 Followers