Event is FINISHED

Kids with Clay ~ 優しくシンプルに クレイ育児 ~

Description

6/7(fri)
Kids with Clay ~ 優しくシンプルに クレイ育児 ~
万能に使えるクレイウォーターのクラフト作りワークショップ






 忙しい子育てママに届ける、シンプルで優しいクレイのワークショップ

「クレイセラピー」と聞くと「泥パック?」という反応が返ってきます。
しかし、クレイは単なる美容用の泥パックでは、終わりません。
大地から分けて頂く大事な自然の恵み、
地球のヒーリングパワーが宿り、多種のミネラルが含まれています。

動物がクレイを使って傷を癒したり、回復していく姿を見て、
人間も真似をして使い始めたことが起源とされています。

赤ちゃんからお年寄りまで安全かつシンプルに使えるクレイには
子育てを楽しくしてくれるヒントがたくさん。

怪我をした、熱が出た、心と対話をしたい。さらには日常生活の一工夫にも、
誰にでも簡単で気兼ねなくできる自然療法、それがクレイ/クレイセラピーなのです。

 クレイ - 暮らしを豊かにする自然素材

シンプルなパウダーの形をそのまま使用したり、水分と混ぜたり、オイルと混ぜたり。
使用する道具も少なく、感覚で扱うことができるクレイ。
だからこそ忙しいママにおすすめなのです。

4月から始まった新生活、さらには長かったGWも終わり、6月は季節の移り変わり。
心も体も疲れが溜まる頃なので、体調に影響が出たり、気持ちも揺らぎます。
そんなときにこそ、シンプルに癒し、心を楽にしてくれるクレイセラピーを多くの子育てママに届けたい。

******

<WS内容>

1) クレイセラピーとは
クレイのシンプルさと、クレイの含むミネラルの大切さ、クレイの導入講座。
クレイの主な作用、デトックス、抗炎症作用等に触れながら、クレイは用途や目的、
体質や体調、状況にあわせて形を変えることができることをお話しします。

2) クレイウォーターのクラフト作り
マイルドな使用感。化粧水やローション、シンプルなホームケアグッズとしても大活躍するクレイの代表的な形。
6色のクレイのベーシックな特性を理解し、直観的に好きな色を選んでもらい、
水分に入れ、お子さんと楽しくフリフリ/シュッシュ。見た目も綺麗で楽しいクラフト体験。

3) クレイのミネラルの大切さ
ミネラルが不足している現代において、ミネラルの大切さにも軽く触れます。

<受講対象>

子育てママ世代、オーガニック思考、子育ての一工夫に興味がある、etc

自分はもちろん、子どもにも安心で安全なものを触れさせたい、たくさんあるセラピーや健康法、どれも難しそうで時間がかかる、クレイセラピー何となく聞いたことはあるけれど、触れるチャンスがない。
少しでもクレイに興味があれば、もちろんママでもパパでも大歓迎。

<伝えたい価値>

 クレイセラピー 生活/子育てを楽にしてくれるヒントがたくさん

赤ちゃんのすべすべな肌を守ってあげたい、子どもの自己治癒力を高め健やかに育てたい。そして、子どもとのコミュニケーションを増やしたい。

私自身、娘と一緒にクレイと水分をねりねり、気軽にオーガニックの歯磨き粉を作ったり、クレイウォーターをお互いの顔に塗ったり。クレイが、娘との大切な触れあいの時間になっています。自然の力を借り、より一層家族に寄り添う時間を、まるでクレイが与えてくれているかのようです。

難しくないからこそ、感覚的に扱える。肩の力を抜き、シンプルに。
多くの子育てママに届けたい、クレイセラピー。

クレイセラピーの講座だけではなく、実際にクレイに触れながら、そのシンプルさを実感/体験していただきます。クラフトの時間も親子で楽しめるものに。

******

<日時> 2019年6月7日(金)14:00〜16:00

<場所> MISORA cafe

<定員> 6名

<参加費> 3500円(材料費、ドリンク、キッズドリンク込)

<申し込み> MISORA cafeメールニュース/直接店舗までお願いいたします。
MISORA cafeの会員登録を行っていただきますと、優先申込みが可能になります。
以下より、ご登録ください。
https://17auto.biz/misora-kamakura/registp.php?pid=1

******

<講師プロフィール>

ICA国際クレイセラピー協会認定クレイセラピスト
ニコローバ・ビオリーナ

ブルガリア出身、10代で日本にわたり、日本の国立大学を卒業。
7か国語を操り、大手電子メーカーにてマーケティングコミュニケーション、
ブランディングの経験を7年積み重ねる。
一方で、3年半前に出産、2年前には都心から湘南エリアに移住。
都心に通うワーキングスタイルを続けながらも、
子育てをしていく中、どうすればもっと娘のそばに寄り添えるか、
シンプルで心にも体にも優しい子育てがしたい、家族の支えになりたいとの思いからクレイに出会う。
資格取得後は、クレイをより広めたいと活動を開始。
女性として、妻として、母として、美しく健康で幸せなライフスタイルの発信を続けている。

******


Fri Jun 7, 2019
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Venue Address
鎌倉市長谷1丁目2−8 Japan
Organizer
-ビオ‐
6 Followers