【学生限定】元外資コンサルによる「戦略的プレゼン資料作成入門」 データを示すグラフの実践スキルを学びます

Description

『元外資コンサルによる「戦略的プレゼン資料作成講座」』は2010年から毎月20名限定で50回以上開催し、800名以上にご参加いただいています。北海道、大阪、名古屋、金沢、静岡、長崎からもご参加頂いています。

https://www.street-academy.com/myclass/2238

2日間講座では経営企画やマーケティングなどの企画職を目指すビジネスパーソンからのご支持をいただいてきましたが、これから社会にいつか出ていく学生の皆さまにも講座を受けていただく機会を持ちたいと思ってきました。

学生の皆さまに「情報を整理する技術」「表現する技術」を身に付ける場を提供したいという想いで、2時間の学生向けの資料作成講座を全4回シリーズで開催しております。

第1回 基本図解編(終了/ 次回7月25日(木)19時~)
第2回 応用図解編(終了)
第3回 グラフ実践編(5月30日(木)19時~)←本ページで募集する講座
第4回 ストーリーライン編(6月26日(水)19時~)

社会人向けの2日間講座は38,000円と学生にとっては高額ですので、本講座では特別に学生向け2時間講座として2,000円で開催します。

「サークルやクラブ活動で企画をより周りにうまく伝えたい」
「バイト先での仕事をよりよいものにしたい」
「ゼミでの発表をよりわかりやすくしたい」
など、学生生活をより充実したいという方を対象とします。

今回は学生限定の講座として、2時間で講座の内容の一つである「データを示すグラフの実践スキル」をご紹介いたします。

加えて、コンサルタントの資料作りの体系とノウハウをご紹介します。

<参考>4月に開催した『学生限定 戦略的プレゼン資料作成入門 2時間図解応用編』開催レポート→https://www.rubato.co/blog/19043001/

<講師>
松上純一郎

講師のTwitter https://mobile.twitter.com/Rubato201008
講師が代表を務める会社HP https://www.rubato.co/

著書:
『PowerPoint資料作成 プロフェッショナルの大原則』(技術評論社)
『ドリルで学ぶ! 人を動かす資料のつくりかた』(日本経済新聞出版社)

<講義パート>
・「一人歩きする資料」のつくりかた
・データ分析の時代に必要なグラフスキル
・BIツール(ビジネスインテリジェンスツール)では不十分
・ビジネスパーソンがグラフを使えない3つの理由
・押さえておきたい5つのグラフ
・グラフの選び方
・グラフの強調の方法


<問題演習>

グラフ演習
・TOEICスコア分布
・トヨタ自動車の地域別生産割合
・携帯キャリア3社売上高 etc.

<Q&A>
最後に皆さんからの質問に講師がお答えします。

<注意事項>
1 戦略的プレゼン資料作成講座 2日間講義の内容と一部重複しております。予めご了承ください。
2 会場にて学生証を確認させていただきます
3 中学生や高校生の参加も歓迎です
4 社会人学生は今回は対象外となります

<場所>
データソフトジャパン株式会社
東京都千代田区九段北1-7-3 昭栄ビル5F


<持ち物>
ノート、筆記用具、資料閲覧用のタブレット・パソコン

<定員>
最大12名

Thu May 30, 2019
7:00 PM - 9:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
データソフトジャパン株式会社
Tickets
「戦略的プレゼン資料作成講座」学生限定2時間グラフ実践編 ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of May 29, 2019.

Venue Address
東京都千代田区九段北1-7-3 昭栄ビル5F Japan
Organizer
元外資系コンサルタントが教える ビジネスパーソンのための資料作成スクール
170 Followers
Attendees
1