Event is FINISHED

Re:Think Social Entrepreneurship 04 「Fintechと途上国ビジネスの可能性 」〜バングラデシュ・ソーシャルビジネスのCEOがソウゾウする未来〜

Description
投機的ともいえるゲーム感覚の投資や、国内だけで完結するビジネスに疑問はありませんか?
先進国と途上国という構造が壊れてグローバル化が進む一方、所得格差が開く現代において、社会において必要とされているイノベーションとは何でしょうか?
ソーシャルビジネス分野のプロフェッショナルの方の体験をシェアし、ソーシャルイノベーション、ソーシャルビジネスがもつ可能性について考えてみませんか。

「Re:Think Social Entrepreneurship」第4回は、マイクロ保険/ヘルスケアサービスを展開するベンチャー企業BIMAのバングラデシュ現地法人CEO、森田 瑛 (もりた あきら)氏をお招きし、彼を囲んだセミナーを開催します。
途上国におけるFintech/テクノロジーとソーシャルビジネス、また、ソーシャルインパクトと利益の両立について、共に考えましょう。
____________________________________________

<< イベント詳細 >>
日時: 2019年5月28日(火)19:15~21:00 (受付:19:00~)
会場: 東京都文京区本郷三丁目40番10号 三翔ビル本郷4階 小野田髙砂法律事務所内 social hive HONGO
定員: 40名
参加費:4,000円(Peatix), 4,500円(当日), 学生 1,500円
申込み:事前決済の方は【チケットを申し込む】へお進み下さい。
持ち物:名刺をお持ちください。
主催: 特定非営利活動法人ARUN Seed
____________________________________________

<< プログラム >> (19:15 - 21:00)
19:00  開場
19:15-19:25  イベント紹介
19:25-19:50  BIMA バングラデシュ現地法人CEOのソウゾウ(想像 / 創造)する社会的インパクト
19:50-20:20  パネルディスカッション
20:20-20:30  ARUNからのお知らせ
20:30-21:00 ネットワーキング/写真撮影
____________________________________________


<< 登壇者プロファイル >>
1. 森田 瑛氏 (BIMA バングラデシュ現地法人CEO)
スウェーデンに本社を置くベンチャー企業BIMA に2016年より勤務。バングラデシュ現地法人のCEOとして首都ダッカに駐在。前職は金融業界で大企業との法人取引営業に従事。前職を退職しINSEADにMBA留学、卒業後BIMAに入社。BIMAはアジア・アフリカ・中南米の発展途上国13か国に展開し、携帯電話のテクノロジーを使って現地の消費者に低価格のマイクロ保険・ヘルスケアサービスを提供している。
BIMA : http://www.bimamobile.com/

2. 功能 聡子 (ARUN Founder)
・ARUN合同会社, 認定NPO法人ARUN Seedの代表。アジア諸国の企業へ数多くのインパクト投資や社会的投資を行ってきた。SBIビジネスプランコンテスト、エコジャパンカップ2010 環境ビジネスウィメン賞、第三回日経ソーシャルイニシアチブ大賞国際部門賞、2016年「Forbes Japan世界で闘う日本の女性55」など受賞歴多数。
特定非営利活動法人ARUN Seed:http://arunseed.jp/


▼その他
●会場は全面禁煙になります。
●イベントの模様は記録され写真等広報活動において各所に掲載する可能性があります。
●いただいた個人情報は主催者で責任を持って適切に管理いたします。

事前連絡用電話番号:
松本:050-5326-3869
(イベント開催中は電話に出ることが困難なことがあります)



Tue May 28, 2019
7:15 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
三翔ビル本郷4階 小野田髙砂法律事務所内social hive HONGO
Tickets
Re:Think Social Entrepreneurship SOLD OUT ¥4,000
学生チケット SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都文京区本郷三丁目40番10号 Japan
Organizer
NPO法人 ARUN Seed
117 Followers