Event is FINISHED

2019/6/19(水)開催 第20回経営者フォーラム  「環境経営」「CSR/CSV経営」 そして、次のステップ「SDGs」を考える」

Description



【講演概要】
 市場の多様化、グローバル化が劇的に進む今日、『社会に認められ・持続できる企業経営』のために、企業組織には環境経営やBCP(事業継続計画)、CSR経営などの構築、更には、最近新聞やTVでもよく取り上げられる「SDGs(持続可能な開発目標)」など多くの課題とその対応が求められています。
 今回のセミナーは、これらの課題に前向きに取り組んでおられる大手企業から中小企業まで事例の数々を紹介しながら、皆様の今後の対応に具体的にお役に立つ情報や施策をご提供いたします。

<聞きどころ>
① 気候変動・地球温暖化の現状と将来
② 企業・組織に求められる社会的責任と対応~グリーン調達・CSR調達・BCP構築への要求・アンケートの実際
③ 「環境経営、CSR/CSV経営事例」の数々
④ これからはESG投資
⑤ 非財務情報でも企業価値を評価。知的資産経営とは
⑥ COP21 パリ協定で何が変わる
⑦ SDGs(国連持続可能な開発目標)とその取組み状況

【講師】
 株式会社 KAZコンサルティング 代表取締役社長  鈴木 和男氏

<プロフィール>
1978年7月~2004年6月 富士ゼロックス株式会社SE統括部長(事業部長)など歴任。2004年4月~株式会社 KAZコンサルティング創業。一般社団法人日本経営士会 理事(中日本ブロック担当) 兼 東京支部長 経営士 経営革新支援アドバイザー、中国遼寧科技大学客員教授、帝京大学・神奈川大学非常勤講師、経済産業省「マテリアルフローコスト会計」「省エネ人材育成事業」アドバイザー、文部科学省「成長分野等の中核的人材育成事業」実施委員、一般社団法人「エコステージ協会」理事、NPO法人「日本環境管理監査人協会」理事、一般財団法人「海外産業人材育成協会」コースディレクター 他

<書籍・著作物>
「環境活動ハンドブック」共同編著(エコピープル支援協議会編著、東京商工会議所協力)、
「環境経営システム構築のすすめと手順」(㈱中経出版 発行)、
「環境社会教科書 eco検定一発合格テキスト」(㈱翔泳社 発行)
「中小企業の支援担当者向け 省エネ導入ガイドブック」(経済産業省 関東経済産業局 発行)
「節電・省エネ・省資源」はコストダウン~日本を元気にする源」(経済法令研究会)
「eco検定 頻出予想問題集 過去問題解答・解説付き」出版(㈱エクスナレッジ発行)
帝京大学、神奈川大学「国際経営論集」「研究論文」寄稿
社団法人全国信用金庫協会 月間「信用金庫」連載、各地の商工会議所ニュースへの寄稿、全国ビルメンテナンス協会、塗料報知新聞社など業界誌への寄稿多数。

<講演実績> 
 富士ゼロックス株式会社在職中には、大手企業、大学、自治体、商工会議所などでの講演・研修講師など500回以上の実績を持つ。2004年以降、東京、神奈川県及び埼玉県などの関東圏を中心とした商工会議所などでの「環境・CSR経営」を中心に毎年10回程度講演・指導。全国商工会議所主催の「環境社会検定(ECO検定)」受験対策セミナーの講師実績全国一(2006年~2018年冬までに約8,000人強への教育実施)。イオングループ、アサヒビールの全国事業所での「ECO検定」受験対策セミナー講師。東日本大震災直後から「節電・省エネのポイントと事例」の講演4か月で20数箇所(経済産業省、商工会議所、企業など主催)での講演。2017年秋から経産省委託事業「低炭素技術を輸出するための人材育成事業」でフィリピン、バングラディッシュ、中国、インド、台湾の産業人材への研修ディレクター&講師。経産省委託事業として、2018年12月インドネシア、タイのODA支援企業の経営状況監査の実施。日本経営士会経営士養成講座塾長として、毎年50名程度のコンサルタントを育成。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#432832 2019-05-09 19:47:49
Wed Jun 19, 2019
4:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
【会 員】講演会+懇親会 SOLD OUT ¥5,000
【ゲスト】講演会 SOLD OUT ¥3,000
【ゲスト】講演会+懇親会 SOLD OUT ¥8,000
【会 員】講演会のみ FULL
Venue Address
中央区湊1丁目1−12 Japan
Organizer
100年経営企業家倶楽部
97 Followers