Event is FINISHED

【満員御礼!動画視聴も可能!】暮らしの「シェア」と「拡張」、その先の「繋がり」 〜次世代が考える新たなライフスタイル〜 未来住まい方会議vol.3

Description

◎ 未来住まい方会議とは?

「住」という視点で新しい文化の探求、そして「住」に関わるクリエイターやオピニオンリーダーの方たちをお呼びして、業界が進むべき方向性のヒントがみつかるイベントを目指していきます。未来の暮らし方、これからの家のあり方を一緒に創造していきましょう。


◎ 今回のスペシャルゲスト


暮らし(住まい方・働き方)を考える上で、皆さんが大切にしている事は何でしょうか?

これまでは高度経済成長の住宅ローンの仕組みと共に、既製の団地、マンション、戸建住宅など、私たちの住まうべき家にレールが敷かれていました。家の形や場所に合わせて住まい方が決まっていったのかもしれません。

近年、テクノロジーの発展により、リモートワーク、デジタルノマドなどの時間や場所に縛られない働き方が実現できる時代になりつつあります。会社に属しながら一つの勤務地、住宅に囚われないライフスタイルを送ることが可能になる一方で、シェアハウスやコワーキング、地域コミュニティなど普遍的な「人との繋がり」や「居場所」の必要性も改めて見直されています。

流行り廃りはあれど、時代に合わせて住まい方や働き方も変化していき、今大きな転換期を迎えていると言っても過言ではありません。

今回はゲストに、住人同士や地域との関係性を育み、店舗、アトリエ、住宅が交わり合う「高円寺アパートメント」女将・宮田サラさんと、「仕事して、ひとっ風呂浴びて、ビールを1杯ひっかける」そんな日々の楽しみをすべて1つの空間で完結できる代々木上原のハイパー銭湯「BathHaus」オーナー・roseさんをお招きします。


ミレニアル世代注目の女性お二人が考える、これからの豊かな暮らしと繋がりについて伺っていこうと思います。



<高円寺アパートメント(2018年グッドデザイン賞)>
https://www.g-mark.org/award/describe/48242
http://www.jrtk.jp/r-lieto/koenji/

元々は旧国鉄社宅だったものを株式会社ジェイアール東日本都市開発がリノベーションした賃貸住宅が「高円寺アパートメント」。1階には住みながら店舗を運営できる4戸の店舗兼用住宅と、焙煎コーヒー店とカレー&クラフトビールのお店の計6店舗が軒を連ね、その前に広がる芝生広場では、住人同士や住人と地域の人たちが日常の交流を深める。住人が自分たちの暮らしをより楽しくしようと主体的に様々なイベントを企画。強制はせず、より暮らしが楽しくなり、住まいに愛着が生まれるような人と場のつながりが育つ賃貸住宅を目指している。



<BathHaus>
https://bathhaus.club/

”仕事して、ひとっ風呂浴び、ビールを1杯ひっかける。”
銭湯にコワーキングスペースとバーを取り込んだのがハイパー銭湯「BathHaus(バスハウス)」。今回のプロジェクトを始めるきっかけの一つとなったのは海外での体験だったroseさん。留学や就職を経て、しばらくして銭湯に通うようになり、銭湯でのコミュニケーションに海外で感じた心地よさに近いものを感じたという。社会に出てから、満員電車に疲弊したり、固定された働き方に疲れている人が多いことに疑問を持ち続けていたのですが、銭湯のような寛容さが現代人の暮らしに広がればマイペースに気持ちよく日々を過ごせる人が増えるのではないか?と思い、BathHaus(バスハウス)をOPEN。仕事をしに来る人と地元民との出会いを生み出すなど、たくさんの癒しと交流を生み出している。



来られた皆さまと一緒にワクワクする未来を話せることを楽しみにしております!
イベントへの参加を心よりお待ちしております!

◎ こんな人に来て欲しい


・次世代の新しい暮らしに触れたい人
・家と外への繋がりを拡張したい人
・自分の暮らし方を変えたい人
・居心地のいい時間やいい場所を探してる人
・コミュニティ運営に興味がある人
・これからの住まい方や家のあり方に興味がある人

キーワード
暮らしを持ち寄る、豊かな暮らし / 家と住人、地域との関係 / 家族観の拡張 / シェアエコと繋がり / 働き方と住まい方 / これからの生き方 / ,,,, and more  


◎ イベント概要


【開催日】
2019/5/23(木)

【時 間】
開場:19:15~ 開始:19:30~ 終了:22:30


【参加費】
①1000円(通常チケット+ 交流会参加・1ドリンク付き)
②500円(動画視聴チケット・動画のみ)

*遠方からもご参加可能、ライブ動画視聴チケット枠もあります
遠方で会場に行けない、日程がどうしても合わない、などイベントに参加したくてもできないお客様のご要望に答えるべく「ライブ動画視聴」環境をご準備させて頂きました。インターネット接続環境があるパソコン・スマートフォンにて日本全国・世界中から視聴が可能です。動画配信は容量が大きいため回線速度の早いwifi・LAN環境での視聴をオススメ致します。


なおLive動画は開催日より10日間はアーカイブされますので、お好きな時間にお楽しみ下さいませ。



【定 員】
40名(現場)
*定員に限りがございますので、お早めにご注文願います

【申し込み】
https://peatix.com/event/654103/

【場 所】
kyobashi TORSO(104-0031 東京都 中央区京橋3-3-11 VORT京橋2階)

【アクセス】
東京駅から徒歩7分
宝町駅から徒歩4分
京橋駅から徒歩3分
銀座一丁目駅から徒歩3分
http://www.futuremarketcreation.com/kyobashiTORSOmap.html

【主 催】
日本オーガニックアーキテクチャー株式会社 x YADOKARI株式会社

【後 援】
kyobashi TORSO



◎ スケジュール


19:15 開場

19:30 スタート(テーマ説明)

19:35 主催社のご紹介「日本オーガニックアーキテクチャー」「YADOKARI」

19:40(各ゲスト20分づつ)
1部「高円寺アパートメント / 女将 宮田サラ さん」&「BathHaus / オーナー rose さん」からのお話

20:30 休憩

20:35 
2部 パネルディスカッション(9つのテーマに沿ってフリーディスッカッション)

21:10
3部 みんなでディスカッション / 質疑応答

21:30
懇親会

22:30
中締め・完全撤収



◎ 今回のゲストスピーカー




宮田サラ
高円寺アパートメント 女将 / 株式会社まめくらし
株式会社nest 取締役

1994年岡山県岡山市生まれ。大学時代に、様々な地域を訪れ“人に会いに行く旅”をする中で、暮らしに関わる場に携わりたいと、賃貸住宅やコワーキングスペース「co-ba」の運営、全国展開するリノベーションまちづくりの運営に携わる。
現在は、JR東日本都市開発と共に取り組む賃貸住宅の「高円寺アパートメント」にて、女将として住人同士や地域の人たちとの関係性を育みながら、雑貨屋「まめくらし研究所」を運営。株式会社まめくらしで主宰する場づくりを学ぶ学校「大家の学校」では、大家の育成に取り組む。「南池袋公園」など公共空間活用を公民連携で実施。マルシェやアウトドアシネマなどの企画運営を行ない、まちなかに新たな風景を育てている。

高円寺アパートメント:
https://www.g-mark.org/award/describe/48242
http://www.jrtk.jp/r-lieto/koenji/



rose
BathHaus / オーナー
株式会社chill&work / CEO

1989年生まれ。大学在学中、ポーランド・ワルシャワ大学へ1年間交換留学。
卒業後はグリー株式会社にて、大手IPの協業案件を担当。2014年より株式会社エウレカにてカップルアプリ「Couples」の立ち上げに参画し、事業部リーダー・PMを務める。その後、株式会社エブリーにて広告事業の立ち上げ、株式会社ペロリにて新規事業開発に従事。
2017年10月に株式会社chill & workを設立し、ボーイズ・エチケットブランド「shyboi」をスタート。2018年12月に、コワーキングスペース・銭湯・クラフトビール&日本茶バーを併設したハイパー銭湯「BathHaus」を代々木上原にオープン。

BathHaus:https://bathhaus.club/



◎ パネリスト



ウエスギセイタ
YADOKARI株式会社 / 共同代表取締役

暮らし(住まい方・働き方)の原点を問い直し、これからを考えるソーシャルデザインカンパニー「YADOKARI」。暮らしに関わる企画プロデュース、タイニーハウス企画開発、遊休不動産と可動産の活用・施設運営、まちづくり支援イベント、オウンドメディア支援プロモーションなどを主に手がける。


また、世界中の小さな家やミニマルライフ事例を紹介する「YADOKARI(旧:未来住まい方会議)」、小さな暮らしを知る・体験する・実践するための「TINYHOUSE ORCHESTRA」、全国の遊休不動産・空き家のリユース情報を扱う「休日不動産」などを企画運営。250万円の移動式タイニーハウス「INSPIRATION」や小屋型スモールハウス「THE SKELETON HUT」を企画販売。


自社施設として可動産を活用した日本初の高架下複合施設「TInys Yokohama Hinodecho(グッドデザイン賞、ソトノバアワード 場のデザイン賞)」、可動産イベントキッチンスペース「BETTARA STAND 日本橋(暫定終了)」を企画・運営。黒川紀章設計「中銀カプセルタワー」などの名建築の保全再生にも携わる。

著書に「ニッポンの新しい小屋暮らし」「アイム・ミニマリスト」「未来住まい方会議」「月極本」などがある。

YADOKARI:http://yadokari.net/



◎ ファシリテーター



柴田大輔
株式会社はじまり商店街 / 共同代表取締役

幼少の頃から、家族・学校・社会のコミュニティに疑問を抱く。鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営。他にもカフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティーづくりを。2017年4月よりBETTARA STAND日本橋のコミュニティービルダーになり、映画上映・まちづくり・地域と連携した飲食のイベントなどを多数企画する。

2018年5月よりTinys Yokohama Hinodecho のコミュニティビルダーとなる。コミュニティビルダーは「ヒト・モノ・コトを編集する」存在です。2018年8月よりはじまり商店街共同代表



◎ 主催「日本オーガニックアーキテクチャー株式会社」



「世代を超えて住み継がれる家」をビジョンに掲げ、住まいを考えるときに流行や斬新なデザインだけではなく、自然との調和、最新の機能やテクノロジー、家族の絆や暮らし方が時代とともに子や孫に継承されていく住まいづくりを考える日本オーガニックアーキテクチャー。

主に、フランク・ロイド・ライトの「有機的建築」思想を正統に継承した住宅ブランド「オーガニックハウス®」の運営や、新シリーズとして投資型民泊やミレニアル世代に向けたコテージ型平屋「VILLAX®」の運営などを全国に展開。

▼公式ホームページより
https://organichouse.jp/about/

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#435008 2019-05-16 11:51:53
More updates
Thu May 23, 2019
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
kyobashiTORSO
Tickets
通常チケット+ 交流会参加・1ドリンク付き SOLD OUT ¥1,000
動画視聴チケット・動画のみ SOLD OUT ¥500
Venue Address
東京都 中央区京橋3-3-11 Japan
Organizer
YADOKARI
4,608 Followers
Attendees
56