Event is FINISHED

変性・極限意識のワーク1

Description

対象: 初級者
講師: 村松康太郎
開催時間:10:00-18:00
お申込み期限: 2020/01/10 12:00

特記事項 ご参加の際は守秘義務をお守りください。
本ワークショップは治療を目的としたものではありません。現在精神科や心療内科に通院中、または心理療法やカウンセリングを受けている方は、主治医・セラピストの同意を得た上でご参加ください。


>>講師からのご案内


私たちの意識状態は、体調、置かれた状況、時間帯、季節などにより常に変化しています。特に変化が激しく、多くの情報が渦巻く今の時代は、どんな人でも、心が揺らされる瞬間があります。まず自分の中にある変性意識状態に気づき慣れ親しみ、柔軟に様々な意識状態を行き来するための自分ふくりについて体験的に学びます。そして、ふだんと違う意識状態や精神的不調や疾患を、システムや場との関係で読み解き、状態に合わせた関わり方を学んでいくことを目指します。

>>セミナー内容
プロセスワークにおける変性意識・極限意識状態のワークの基礎編として、まず自分の中にある変性意識状態に気づき慣れ親しみ、それらを大切にするあり方について体験的に学びます。そして、変性意識・極限意識状態への実際のかかわりを、うつなどの身近な実例にもとづいて学んでいきます。

>>期待できる成果

  • 精神の不調や疾患に関する新たな視点を理解する
  • 変性意識・極限意識状態へのかかわり方の基礎を知る
  • 自分の中にあるさまざまな意識状態を知り、親しむ

>>主な学びのトピック

  • プロセスワークに変おける変性意識・極限意識状態とは
  • 「シティシャドウ」という考え方~社会や家族のシステムと精神疾患
  • 柔軟な自我づくり
  • 自分の中にある変性意識を体験する
  • 具体的な介入法の初歩

>>キャンセルポリシー

お申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は、フィールドサポートまでご連絡ください。セミナー受講料からキャンセル料と振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。

メール:entry@jpwc.or.jp
Peatix:チケットログイン画面の「主催者へ連絡」ボタンから

◎キャンセル料
・セミナー初日の前日、当日:受講料の100%
・セミナー初日の3日前から2日前:受講料の50%
・それ以前のキャンセル:無料
(午前0時を日付変更の基準にします。)

*プログラム在籍中の方はコース開始時の案内をご確認ください。

Sat Jan 11, 2020
10:00 AM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
新川区民館(1F)和室
Tickets
一般 SOLD OUT ¥20,000
学生 SOLD OUT ¥17,500
再受講割引(一般) SOLD OUT ¥10,000
再受講割引(学生) SOLD OUT ¥9,000
Venue Address
東京都中央区新川1丁目26番1号 Japan
Organizer
一般社団法人日本プロセスワークセンター(JPWC)
823 Followers