新たな経済圏の衝撃!~ブロックチェーンによって立ち上がり始めたWeb3の実現やトークエコノミーを支える技術とは~ | Blockchain EXE #17

Description

今回の開催テーマは「新たな経済圏の衝撃!~ブロックチェーンによって立ちがり始めたWeb3の実現やトークエコノミーを支える技術とは~」と題して、ブロックチェーン技術のエンジニアとして第一線で開発を行っているゲストをお招きしてセッションとディスカッションを行います。


定員:50名(事前にチケット要購入)

※事前お申込み無く当日会場に来られてもご入場できません。ご了承ください。
※タイトル・内容・スピーカーは予定です。予告なく変更になる可能性があります。

  1. 19:00 - 19:10「オープニング」
    石井 敦 | クーガーCEO
  2. 19:10 - 19:40「ブロックチェーンとサーバレスのおいしい関係」
    石井 壮太 | 株式会社ALIS
  3. 19:40 - 20:10「Gaudiyに関するブロックチェーン技術とUXと戦略」
    石川 裕也 | 株式会社Gaudiy
  4. 20:10 - 20:40「My Crypto Heroes エコシステムを支える技術」
    上野 広伸 | double jump.tokyo株式会社
  5. 20:40 - 21:00 ディスカッション:Web3の実現やトークエコノミーを支える技術について
  6. 21:00 - 22:00 懇親会(軽食あり)+ライトニングトーク
    ※ ライトニングトーク希望者は、参加お申込み後にメッセージにてご連絡ください
    ※ 技術面や知見の共有に重きをおいた内容でお願いします(宣伝目的での発表はお断りしています)


<基本情報>

日時: 2019年6月12日(水)19:00〜22:00 ※ 入場受付時間18:30〜22:00
場所: 株式会社LIFULL 東京都千代田区麹町1-4-4
参加費:3,000円
受付:受付で名刺を2枚ご提示ください。1枚は頂戴し、1枚はネームホルダーにセット致します。名刺をご持参されない場合、お名前の確認できるものをご提示ください。

最寄駅
東京メトロ:地下鉄半蔵門線 半蔵門駅 3b出口より徒歩2分、地下鉄有楽町線 麹町駅3出口より徒歩6分。

<対象>

ブロックチェーン技術及び周辺技術、応用方法に興味のある、
・エンジニア・デベロッパー・ディレクター・デザイナー
・ビジネスパーソン・プランナー・プロデューサー・会社経営者・学生


「Blockchain EXE(ブロックチェーン エグゼ)」は、あらゆる産業に広く応用が期待されるブロックチェーンに関して、動作原理・基礎・応用・最新技術など、技術面の共有に重きを置いた、エンジニア及び技術に興味を持つ人達のコミュニティです。そのコミュニティの中核となる、技術セッションを中心としたミートアップを定期的に開催しています。


<スピーカー・モデレーター紹介>

石井 壮太 Souta Ishii|株式会社ALIS
ALISファウンダー CTO。業界歴13年超のエンジニア。新技術や未経験の業務を好み、役割や技術を問わず意識的にゼネラリストを指向。 暗号通貨、ブロックチェーンの技術動向は2013年より追っておりWEBの「次」を作る中核技術であると確信している。 その流れを推し進めることに強い関心があり、安・水澤と共にALISをスタートした。



石川 裕也 Yuya Ishikawa|株式会社Gaudiy
10代からテクノロジー業界らで事業開発を経験、2016年AI関連企業を創業。2018年5月株式会社Gaudiyを創業、ブロックチェーン技術を用いたアプリケーションの開発、コンサルティング事業を展開。2019年2月、「Gaudiy β版」をリリース。同月、毎日新聞社や博報堂社などらとブロックチェーンに関する共同研究を開始。



上野 広伸 Hironobu Ueno|double jump.tokyo株式会社
株式会社野村総合研究所にて数々の金融システムの基盤構築に参画。 前職の株式会社モブキャストにて執行役員、 技術フェローを歴任し、 プラットフォーム及びゲームサーバーの設計・開発、 スマートフォンゲームの開発基盤の構築を指揮。



伊藤 佑介  Ito Yusuke|博報堂ブロックチェーン・イニシアティブ
2008年にシステムインテグレーション企業を退職後、博報堂にて営業としてデジタルマーケティングを担当。
2013年からは博報堂DYホールディングスに出向し、マーケティング・テクノロジー・センターにて、デジタルマーケティング領域のシステムの開発~運用に従事。
2016年から広告・マーケティング・コミュニケーション領域のブロックチェーン活用の研究に取り組み、2018年9月より博報堂ブロックチェーン・イニシアティブとして活動を開始。その後、次々とマーケティング・コミュニケーション領域のブロックチェーンサービスを開発し、2018年11月5日にトークンコミュニティ解析サービス「トークンコミュニティ・アナライザー」、2019年1月31日に生活者参加型プロモーションサービス「CollectableAD」、2019年2月6日にデジタルアセットリアルタイム配布メディアサービス「TokenCastMedia」をリリース。現在は、さまざまなブロックチェーンベンチャーとコラボレーションしてブロックチェーンの社会実装に取り組んでいる。


石井 敦 Atsushi Ishii | クーガー CEO
IBMを経て、楽天やインフォシークの大規模検索エンジン開発、日米韓を横断したオンラインゲーム開発プロジェクトの統括、Amazon Robotics Challenge参加チームへの技術支援や共同開発、ホンダへのAIラーニングシミュレーター提供、「NEDO次世代AIプロジェクト」でのクラウドロボティクス開発統括などを務める。2017年に開始したブロックチェーン技術コミュニティ「Blockchain EXE」の代表を務め、世界10都市以上でイベントを開催。これまでにのべ3,000人以上が参加する国内最大規模のブロックチェーンコミュニティを主催している。現在、「AIxARxブロックチェーン」によるテクノロジー「Connectome」の開発を進めている。2018年、スタンフォード大学にて特別講義を実施。電気通信大学 客員研究員。

<Blockchain EXEの様子>


#13「ブロックチェーンが変革する広告、マーケティングの本質」会場:Yahoo! JAPAN「LODGE」


ConsenSys & Blockchain EXE「スマートホームとスマートコントラクトの現状と可能性」※ニューヨーク開催


Blockchain EXE and ConsenSys「ブロックチェーンとスマートシティ」※サンフランシスコ開催


Blockchain EXE Nagoya「IoT全盛時代におけるブロックチェーン技術の可能性について」※名古屋開催


Blockchain EXE Code(実際にコードを書く実践型EXE)会場:半蔵門LIFULL


Blockchain EXE Whitepaper(みんなで海外のホワイトペーパーを読む勉強会)会場:富士通ソリューションスクエア


Blockchain EXE Lite(通常のEXEよりライトな初心者向けセッション)会場:六本木 Speee


毎回、懇親会での交流がとても盛んです


<協力>

株式会社LIFULL  ※場所提供
株式会社LIFULL内にある「ENGAWA」をコンセプトにした交流スペース


<主催責任者>

Blockchain EXE

 代表: 石井 敦
 副代表: 茂谷 保伯

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#431848 2019-05-07 03:34:45
More updates
Wed Jun 12, 2019
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社LIFULL
Tickets
参加チケット ¥3,000
参加チケット ~ May 9 8:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 11, 2019.

Venue Address
東京都千代田区麹町1-4-4 Japan
Organizer
Blockchain EXE ブロックチェーン・エグゼ
1,934 Followers