Event is FINISHED

イラトレカードでイラストを描こうワークショップ[5/3(金祝)]〈東京・墨田区〉

Description
【イラトレカードワークショップ〜描けないのではなく、描き方がわからないだけ。描き方を知れば誰でも描けます!〜】

もし、イラストを描くことができたら、どんなことが起きるでしょうか?
・もっと、勉強が楽しくなる。
・もっと、相手にわかりやすく表現することができる。
・色々なものにイラストを描いて、生活が楽しくなる。
イラストは、描き方がわかれば誰でも描けるようになるのです。
ただ、今までそれを教わってなかっただけなのです。

 
「イラトレカードでイラストを描こうワークショップ」

日時 5月3日(金)
   13:30〜15:30 (開場13時15分)
   *午前から参加される方は、昼食等にそのままお使いいただけます。   
会場 本所地域プラザビッグシップ 3階小会議室
   東京都墨田区本所1丁目13番4号
   https://www.cp-bigship.net/アクセス-地図/
定員 12名(最少催行人数4名:会場の都合上申し込みは27日で締切ります)
参加費 大人5400円
    子ども(小学校1年生〜中学生:保護者の同伴が必要です)3240円

【イラトレカードワークショップでできること】

7種類、49枚のカードと特別なワークシートを使うと、イラストがどんどん描けるようになる魔法の講座。それが、「イラトレカードワークショップ」です。
小学校2年生を対象にした授業では、「先生、見てみて!!」の大合唱。
授業中、あまり乗り気ではなかったお子さんも、最後には胸を張って作品を見せに来てくれました。
大人向けのワークショップでも、「私は絵が描けません!!」とおっしゃった方が、不思議そうに「描けちゃいました」と、笑顔を見せてくださいました。

そんな魔法のようなワークショップを、今回は親子向けに開催します。

このワークショップでできることは、
・イラストの基本を知って、簡単な顔を描くことができる。
・感情表現のコツを知って、表情を描きわけ、感情を表すことができる。
・独自のキャラクターが活躍する、ミニマンガを描くことができる。
たったの2時間で、これだけの成果を得ることができます。
しかも、カード教材込みなので、自宅でも何回も使ってイラストを描く楽しさを味わうことができるのです。

同じ教材を使っても、親子では違うキャラクターやストーリーが完成します。それを見ながら、会話も弾むことでしょう。
描けないから描けるへ、わからないからわかるへ、「イラトレカード」の力を借りて、その壁を乗り越え、描く楽しさを味わってください。

講師プロフィール:
西脇みえこ
・マナビツナグヒト主宰/元小学校教員
・教育コンサルタント
・共育コーチ
・ユメカキファシリテーター
・ビリーフリセットアドバイザー

「誰もが自分の才能を生かし、夢を実現できるようサポートします。」

Fri May 3, 2019
1:30 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
本所地域プラザビッグシップ 3階小会議室
Tickets
「イラトレ・カード講座」大人(高校生以上) SOLD OUT ¥5,400
「イラトレ・カード講座」子ども(小学校1年生〜中学生:保護者の同伴が必要です) SOLD OUT ¥3,240
Venue Address
東京都墨田区本所1丁目13番4号 Japan
Organizer
ユメカキ JAPAN
105 Followers