日本死の臨床研究会 第26回 関東甲信越支部大会 #1

Description
日本死の臨床研究会 第 26 回関東甲信越支部大会のお知らせです!

皆さん是非きてください!

日時:平成31年6月2日(日) 10:00〜17:00 (9:30 受付開始)

会場:聖光学院 中学校高等学校 ラムネホール

住所:神奈川県横浜市中区滝之上100番地

アクセス:JR根岸線山手駅徒歩8分

参加費:支部会員 2000 円、非会員 3000 円、一般1000 円、18歳未満無料

 第 26 回支部大会の大会長を拝命いたしました横山医院の横山太 郎です。横浜の地で多くのかたと良い時間を過ごすため、 現在準備を行っています。どうぞよろしくお願い致します 。
 今回の支部大会では、2018年12月の年次大会「ひ らかれた看取りをすべての人と」で堀田聰子さんらと行っ たシンポジウム「どうする2040年看取りの姿」を受け 、看取りの場と担い手にフォーカスしました。

 一つ目のシンポジウムは「これからの看取りの場」です 。看取りの場として在宅医療にフォーカスが当たる昨今、 その背景には患者自身の思いを叶えるという面はもちろん ありますが、社会を維持するための政策という面もあると 思います。どちらが良くてどちらが悪いというものではな く、どちらも重要でバランスを取ることが必要なのではな いでしょうか。では、これからどのようにバランスをとっ ていくべきなのでしょうか?このような問題提起を行い、 これからの看取りの場を構築していく方々と未来像を話し 合いたいと思います。

 二つ目のシンポジウム、「これからの看取りの担い手」 では、年次大会のシンポジウムで今後の可能性について世 界の事例を紹介しながら話し合ったことを踏まえ、本支部 会では日本の事例を紹介ながら、「人生会議」や「アドバ ンスケアプランニング」のあり方について話し合いたいと 思います。

 各シンポジウムでは、行政・サービス型高齢者住宅・地 域包括ケア病棟・患者団体で活躍される方々に、登壇して いただき、ディスカッションの時間を多く取る予定です。

 また、当日のお食事ですが、聖光学院の食堂に営業をお 願いしております。皆様に中高生の食事を召し上がって頂 き、若い活力を得て、活気あふれるシンポジウムになるこ とを期待しております。

 皆様と会場でお会いできるのを楽しみにています。是非 、ご参加ください。

                              登壇者
一般社団法人 グループ・ネクサス・ジャパン 理事長  天野慎介さん

医療法人社団恵生会 竹山病院 院長 大矢美佐さん

カイロス・アンド・カンパニー株式会社 ファミリーホス ピス事業部 シニアディレクター 小笠原利枝さん

株式会社シルバーウッド 代表取締役社長 下河原忠通さ ん

藤沢湘南台病院 林 ゑり子さん

神奈川県会議員 磯本 桂太郎さん

神奈川県 健康医療局 保健医療部 がん・疾病対策課より濵 卓至 課長

第26回関東甲信越支部大会長
医療法人社団 晃徳会 横山医院
横山 太郎


Sun Jun 2, 2019
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
聖光学院中学校高等学校
Tickets
支部会員 ¥2,000
非会員 ¥3,000
一般 ¥1,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jun 1, 2019.

Venue Address
神奈川県横浜市中区滝之上100 Japan
Organizer
日本死の臨床研究会 第26回 関東甲信越支部大会
40 Followers